くるっと日和

Just another WordPress site

父の日のプレゼント、もらうと嬉しいものって?60代70代編

      2017/05/12

6月は衣替えとともにやってくる父の日。
父の日は悩みますよね。
母の日は悩んだら無難に花を贈っておけば大喜びだけど、
父の日ってこれならって思える物がなかなか浮かばない。
今回は、父の日のプレゼント、もらうと嬉しいものって?60代70代編をまとめました。

スポンサードリンク

父の日のプレゼント、もらうと嬉しいものって?

私の父はもうずいぶん前に定年退職して第2の人生なのですが、
定年を迎えた頃の父の日は何を贈ってよいのか、相当悩みました。

お仕事をしている20代〜50代ならばネクタイやYシャツ、
名刺ケースなどならば実用性もあり喜ばれそうですが、
社会人となり別に住んでいると最近の状況もよく分らないですよね。

今回は定年を迎えた60代〜70代の父の日のプレゼントって悩んでいる方へ
父の日のプレゼント、60代〜70代のオススメをご紹介します。

お父さんが贈ってもらうと嬉しいものって何?

2014年保険会社の父の日に関するアンケートで「何を贈ってもらうと嬉しいか?」と質問をしたところ、上位に入ったものをみて納得!

実は私もこれらはプレゼントしていました。

 

1位・家族で食事する
おいしいものを囲んで弾む会話もごちそうであり、幸せな時間が過ごせます。
60代の子供と言えばだいたい30代。

社会に出て独立し、家庭を持っている方もいらっしゃるでしょう。巣立った子供とは、なかなかコミュニケーションがとれません。子供が実家を訪れて、家族団らんをする。これが一番嬉しいそうです。

娘さんならお母さんと一緒に手料理を振る舞ってあげてはいかがでしょう?

いつもは行かない、ちょっと高級なお店にプチ贅沢な食事に出かけても良いです。ただし、支払いは俺がする!と言い出しかねませんので、支払いは事前にしてあるからと一言あれば、まるく収まります(^^)/

スポンサードリンク

 

2位 酒類
成人したお子さんと酒を酌み交わすのも夢なんだそうです。プレゼントに大吟醸やお取り寄せの焼酎などを持って行き、一飲みながら会社の様子や最近の話をしてもよいでしょう。
グレイスの父もお酒が大大だーーーい好きなのですが、60歳中半からは、お酒を贈るのは避けてます。
まず贈らなくても飲んでますし、おいしい酒はよく知っているし、なにしろ健康を気にして飲ませたくない母がもらって嬉しくないからです。
だから、もしもお酒を贈るときは、お取り寄せか話題のお酒2〜3合瓶と美味しいジュース、つまみと一緒にして、母も楽しめるモノにしてます。
必ず母にも「とても珍しい物を見つけたから、一緒にご夕食の時に楽しんでね」とさりげなく声をかけて気を使ってくださいね。

 

3位 衣類
60代に入ると体のどこかに何かしら出てくるお年頃、健康に気をつけたいところ。毎日会社に出勤する訳でもなく、用事がなければ、つい家の中にこもりがちになって運動不足になってくるのも、この頃からです。

「いつまでも元気でいて欲しいから」ウォーキングシューズポロシャツなど贈ってみてはいかがでしょう。一人でウォーキングは恥ずかしいという場合に備えて、母の日と連動してお揃いで贈るという手もあります。「しょうがないなぁ一緒ならやってやるか。」というお父さん、結構います(^^)v

 

4位 手紙・メール 

4位に食い込んで来た手紙。実はコレがとても嬉しいのだそう。

特に娘さんからの手紙・メールは何歳になっても嬉しいのだそうです。

そういば、結婚式の娘から両親への感謝の手紙で、号泣するのはいつも父親です。世の父親は以外とロマンチストなのかもしれませんね。

まとめ
アンケート調査の項目「父の日はプレゼントが貰えそうです?」という質問に、50%のお父さんは、今年は貰えそう。と思っている結果が出ています。
父の日なんてやらなくていいよ。と興味がないふりをしているお父さんも、心の中では、密かに期待しているんですね。

日頃言えない感謝の気持ちを父の日を使って伝えてみてはいかがでしょう?

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

スポンサードリンク

 - 季節・イベント・暦 , ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

春のアンデルセン公園 混雑は?オススメ持ち物は?駐車場は?

春になりお子さんとお出かけもしやすい季節になりましたね。 元気なお子さんには、体 …

2016高校サッカー 埼玉スタジアムの駐車場は?民間駐車場は?

毎回、胸が熱くなる試合にファンが多い高校サッカー選手権大会。 2016年の第93 …

花火大会2017 みんなが行きたい花火大会って?ランキング紹介

今年も暑い夏がやってきました。 花火大会もたくさん開催される予定です。 でもたく …

高円寺阿波踊り 観覧のコツは?穴場は?トイレや交通の注意点

高円寺の夏といえば阿波踊りです。 
毎年2日間で100万人以上の来場者というビッ …

花火大会  赤ちゃんは大丈夫?音の影響は?行くなら何歳から?

ベビーカーでお出かけが出来るようになってきた赤ちゃん。 初めての夏。いろいろなと …

ハロウィンかぼちゃ どこで手に入る?種類は?値段は?種は?

ハロウィンで思い浮かべるものといえば、かぼちゃ。 ハロウィンの象徴ともいえる顔が …

熊谷うちわ祭り日程は?見所は?交通規制と無料駐車場は?

日本一熱い市/埼玉県熊谷市で行われている「関東一の祇園」と呼ばれる熊谷うちわ祭り …

11月14日埼玉県民の日がお得!無料施設は?割引き施設は?

11月、実は県民の日が多い月なのです。 11月13日は茨城県民の日。 11月14 …

大暑とは?2017年はいつ?行事食はある?

日本の暦には、季節によって呼び名がたくさんありますね。 大暑もその1つ。 今回は …

花火大会デート 選び方は?場所取りのコツは?必要なものは?

彼女と花火デート、初めての花火大会を選ぶと、勝手がわからずあたふたしているうちに …