くるっと日和

Just another WordPress site

七五三 男の子 自宅で出来るヘアアレンジは?ワックスの使い方は?

      2017/05/12

男の子の七五三
服装はもちろん、髪型だっておしゃれにしてあげたい。
今回は男の子のおしゃれヘアアレンジとワックスの使い方をご紹介します。
結婚式に参列する時にも使えますよ。

スポンサードリンク

男の子ヘアアレンジは?

最近の七五三は、個性を売りにしている服装やヘアスタイルが多いのですが、
男の子の髪型は、女の子のそれよりパターンが少ないです。
なぜなら「短髪」が圧倒的に多いから。

なので、ワックスを使ってツンツンにしたり、
ちょっと毛先を遊ばせたりするものが主流です。

前髪アレンジは?

前髪の長さでアレンジを変えてあげましょう。
前髪が短い男の子ならば、髪を立ち上げます。
長めの男の子ならば、トップにボリュームを出して
全体的にふんわり仕上げましょう。

七五三の写真撮影時まで数ヶ月あるなら前髪を伸ばし、
額を出す・隠すと両方の髪型を試してみるのはいかがでしょう? 
前髪でかなり雰囲気が変わるので、
上げる・下ろす・横に流すなど色々試してみてください。
c7530008
出典:スタジオアリス

子どもの性格に合わせる

子供の成長に感謝して、お祝いする七五三ですから、
その子らしいヘアスタイルを選んであげたいですね。
いつも元気で活発な男の子の場合
トップを整髪剤で立たせて
元気な男の子らしいヘアスタイルになります。
整髪料で固めて、元気いっぱいに仕上げてあげる髪型は希少性高し。
ツンツンに仕上げても、モヒカン調に仕上げるも、どちらも簡単。両方挑戦してみてください!
スーツにも袴にもさわやかでぴったりなのでぜひお試しください。

おっとり優しい男の子の場合
ヘアスタイルもふんわりと優しい雰囲気に。
前髪もワックスをつけて、ふわっと立ち上げるセットしてあげましょう。

クールな男の子の場合
大人みたいに分け目をつけてクールな印象に。
クールでかっこいいヘアスタイルはスーツにぴったりです。

子供のヘアアレンジ ワックスの使い方

先述してるとおり、ヘアスタイルをアレンジするには「ワックス」がオススメです。

ヘアワックスは、ほかの整髪剤に比べて作りたいヘアスタイルに制限がなく、
かつ、毛束感を強調できるといった特長があります。
そのため、自由自在なアレンジができます。
また、強風や時間の経過で髪型が崩れてしまっても、
何度でも手直しできることも特長の1つです。

ヘアワックスのタイプ

・柔らかい・細い・量が少ない髪質……「マット」「クレイ」と表記された軽いタイプ
・パサつきやすい髪質……「ウェット」と表記されたツヤが出るタイプ
・直毛な髪質……どのタイプでもOK
・硬い・クセが強い髪質……基本的にどのタイプでもOK

5歳のお子さんの髪質は、だいたい
「柔らかい・細い・量が少ない」に該当するのではないでしょうか?
パパがワックスを使っているなら、品物を確認してみてくださいね。
タイプが違う場合は、一度事前に試しておきましょう。

スポンサードリンク

ワックスの正しい使い方の紹介

◎ STEP1:ヘアワックスをつける前に髪を整える

スタイリングをする前に、まずは下準備です。
シャワ―や濡れタオルを使って寝癖などをとり、髪型を「ゼロの状態」に戻しましょう。
濡らした髪をドライヤーで乾かしている間、作りたい髪型に
近づけるように整えておくと、スタイリングがとても楽になります。

◎ STEP2:ヘアワックスをしっかり伸ばし、前髪以外になじませる

指先の半分程度の量のヘアワックスを手のひらに取り出します。
取り出したヘアワックスを手のひら全体に伸ばします。
手のひら全体に伸ばしたあと、後頭部と両サイド(側頭部)、
トップ(頭頂部)の順に、根本からまんべんなくつけてなじませていきます。
最初から形作るのではなく、いったん髪全体になじませることがポイントです。
髪の根元からもみこんだり、握ったりしながら
髪全体にヘアワックスをなじませていきましょう。
前髪を立ち上げるスタイルを作るとき以外は、最初の段階では前髪にヘアワックスをつけない方がいいでしょう。

◎ STEP3:髪の細部を整えて、完成

髪全体になじませたら、目指す髪型になるようにトップを立たせたり、
ねじって毛束感を作ったり、広がりやすい部分を押さえていくなどして
形作っていきます。
いくらいじってもスタイリングが決まらないときは、
髪をほぐすようにしてリセットしてください。
ヘアワックスをつけすぎてしまった箇所があるときは、
周囲の髪に散らすようにしてのばしましょう。
満足のいくスタイルまで整えたら、最後に全体のバランスを確認して完成です。
前髪は最後に手に残ったヘアワックスで整えるくらいでOKです。

ここで、ワックスの使い方を動画でご紹介します。

ワックスが適量かどうかを判断する基準ですが、
ベタ付いた感じがあまりしなくて、髪を握ると立ち上がる。
これが目安です。

長時間キープさせたい場合は、仕上がりにハードスプレーを吹きかけましょう。
小さいお子さんであれば軽く毛先に吹き付ける程度で十分です。

まとめ

子供の成長に感謝して、お祝いする七五三ですから、
その子らしいヘアスタイルを選んであげたいですね。
このヘアアレンジは、七五三だけでなく、結婚式、
ハロウィンパーティなどのイベントなどにも使えますので、
男の子を持つママは覚えておいて損はないですよ。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

スポンサードリンク

 - 子育て・教育 , , ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

赤ちゃんの読み聞かせ いつから始める?選び方は?オススメの本は?

赤ちゃんや幼児がいるママさん。 お子さんに読み聞かせしてあげていますか? 小さい …

修学旅行サブバッグの選び方は?小・中・高でおすすめは?

修学旅行には、お泊まりセットを入れて運ぶためのキャリーバッグや ボストンバッグが …

お盆 お盆玉とは?相場は?いつあげる?

お盆玉。聞いたことありますか? え?お年玉じゃないの?と思いますよね。 実は、こ …

ぶきっちょママにもできる!卒業・入学式の髪型 女の子編

お子さんの卒業・入学、おめでとうございます。 晴れの門出。 可愛らしいお子さんヘ …

桃の節句とは?縁起のいい食べ物は?献立アイデアは?

3月の行事と言えば、「ひなまつり」ですね。 さて、この「ひなまつり」ですが、「桃 …

赤ちゃんの熱中症対策、症状は?予防方法は?水分はどれぐらい?

2015年はゴールデンウィーク前から気温が上がり、5月中に台風が来るという異常気 …

海水浴 あると便利な持ち物は?子供で気を付けたいことは?

夏の海は、子供のとってとても楽しい場所です。 ですが、いつもと違う場所だけに気を …

内祝いはいつまで?準備は?親や友人へ選び方のコツ

出産祝いのお礼に贈る「内祝い」は、センスのいいギフトを選びたい! 内祝いの準備は …

幼稚園 運動会お弁当のおかずは? 義父母がいる場合は?

幼稚園の運動会に持っていくお弁当のおかず 家族だけなら子どもに会わせればいいです …

赤ちゃんとお出かけ、気をつけたいポイントはコレ!

ゴールデンウィークや夏休み、長い休日がやってきます。 ベビーカーでのお散歩、車が …