くるっと日和

Just another WordPress site

2015年ボジョレー解禁 美味しい飲み方は?合う料理は?

      2017/05/12

毎年11月の第3木曜日に解禁される、ボジョレーヌーボー。
大事なのは、どうやったらおいしく飲めるかですよね。
そこで今回は、ボジョレーヌーボーの美味しい飲み方と賞味期限、
ボジョレーヌーボーと相性のいい料理についてご紹介します。

スポンサードリンク

ボジョレーヌーボーの美味しい飲み方は

ボジョレーヌーボーの味は、全体的にライトでフレッシュ。
渋みや苦味も少なく、フルーティーなのが特徴です。

熟成させて飲むワインではなく、
新酒の状態を楽しむためのワインなんですね。

この点がとても重要です。
以上のことをふまえて、おいしい飲み方を紹介します。

温度

ボジョレーヌーボーは軽口ワインなので、
10~15℃くらいで飲むと、味がグッと引き締まります。

冷蔵庫で1時間程度冷やすか、
冷蔵庫で冷やしておいて、飲む20~30分前に、
出しておくのがベストです。

グラス

ワインと言えば、香りを楽しむイメージがありますが、
ボジョレ・ヌーボーは若いワインなので、香りが少ないのも特徴です。

大振りのグラスだと香りが立たず、拡散してしまうので、
小ぶりで、上がすぼまった卵型のグラスがベスト。

また、空気に触れる面積の少ないグラスのほうが、
フレッシュな風味を楽しむのに適してます。

飲み方

楽しみ方は、人それぞれあると思いますが、
ワイングラスをぐるぐる回すのは、あまり良くないようです。

なぜなら、熟成されたワインと違い、
フレッシュな風味を楽しむためのワインだからです。

また、元々香りが少ないので、
適度に回して、ほのかな香りを楽しんだら、
おいしく頂きましょう。

ボジョレ・ヌーボー 賞味期限は?

ボジョレー・ヌーボーは、製造過程が普通のワインと違い、
早く飲むための製造法で、作られています。

熟成させると味が落ちてしまうので、
長くても3ヶ月以内に飲むのがベストです。

1本だけ飲むのは、ちょっと寂しいので、
何種類か飲み比べてみては?

スポンサードリンク

ボジョレー・ヌーボー 合う料理

ワインに合わせる料理は重要です。
ボジョレーヌーボーは赤ワインなのですが、
ヌーボーとはフランス語で「新しい」という意味。
つまり一般的な赤ワインに比べて渋みが少なく
軽口でフルーティーな香りが特徴です。

そんな赤ワインなのに軽口なボジョレーヌーボーは
普通なら赤ワインと相性が良いはずの味の濃い料理は合いません、
味の濃さにボジョレーヌーボーが負けてしまいます。

実は、白ワインに似た醸造方法のボジョレーヌーボー。
そのため、白ワイン料理とも相性が良く、薄味で軽めの料理がおすすめです。

・エビ、イカ、魚などの魚介類
・和食全般
・生ハムやサラミ

パスタにするなら、魚介系のあっさり味がオススメ。

日本は、時期的に牡蠣を楽しめる時期ですので、
牡蠣と一緒に食べるのもオススメです。
生ガキにフレッシュレモンをしぼってもいいし、
これからの季節には、焼きガキもいいですね。
9809ab84495eef9c1b5a36801ca0f00d_s

和食にも合いますので、お刺身と一緒に食べたり、
お寿司とワインなどの組合せも面白いです。

チーズを合わせる場合
ブルーチーズのように、強く癖のある味だと、
ボジョレーの方が負けてしまいます。

カマンベールやクリームチーズの様な
味が軟らかいものと相性が良いです。

まとめ

日本でボジョレーが好まれるのは初物好きで
収穫祭というお祭りの習慣があった日本人に
ぴったりだからかもしれませんね。
ボジョレーヌーボーは、ワインのお祭りですから、
解禁日に合わせて開封し、楽しむのがいい飲み方です。
種類もいくつかありますので、
お目当てのボジョレーヌーボーをみつけて
手に入れてみてはいかがでしょう。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

スポンサードリンク

 - 季節・イベント・暦 , ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

初めての富士登山、本格的な服装は必要?レンタルは?注意する事は?

一度は登ってみたい日本一の山、富士山。 世界遺産登録になってからは、初心者登山者 …

昭和記念公園花火大会場所取りのコツは?穴場スポットは?

立川の夏の風物詩、昭和記念公園の花火大会は7月25日に行われます。 見所は、大会 …

茨城しもつま砂沼の花火大会 オススメ観賞場所は?駐車場情報は?

今回は、私の地元、茨城県の花火大会情報です。 下妻市で毎年8月に行われる「しもつ …

足利フラワーパークイルミネーション 混雑は?寒さは?感想も

あしかがフラワーパークのイルミネーションは 日本夜景遺産「関東三大イルミネーショ …

処暑とは?いつ?意味は?行事食は?季節オススメレシピも

通知文などでみかける「処暑の候」 これって、いつのこと?何の意味? 今回は、この …

長岡花火大会2017 見どころは?駐車場は?渋滞は?穴場はある?

日本三大花火大会として有名な新潟県の長岡花火大会 バスツアーやネットでチケットが …

エイプリルフール由来は?ルールがある?どんな嘘ならいい?

4月1日といえばエイプリルフールですね。 最近は企業までがエイプリルフールを宣伝 …

お花見2016 アクセスしやすい夜桜の名所は?オススメ5

春と言えば、やっぱりお花見。 昼間の桜を愛でるのもいいですが、夜の桜もとても雰囲 …

江戸川区花火大会 場所取りのコツは?時間は?穴場スポットは?

江戸川区の花火大会は、エキサイティング花火2015 第40回 江戸川区花火大会が …

江東花火大会 交通規制は何時?混雑はどれぐらい?

江東花火大会は荒川で開催される人気の花火大会です。 2017年は8月1日に開催が …