くるっと日和

Just another WordPress site

ドライいちじくの効果効能は?産地で違いは?美味しい食べ方は?

      2017/05/12

生の時よりも栄養価が高いということでドライフルーツが人気です。
中でも注目なのがドライいちじく。
ドライいちじくって効果・効能、調べてみたらすごいのです。
今回は、健康効果・美容効果、産地別の特徴、選び方、おいしい食べ方などをまとめました。

スポンサードリンク

ドライいちじくの効果効能とは?

ドライいちじく、英語で(dried figs:ドライ フィグ)といいます。

ドライいちじく 栄養は?

カルシウム・カリウム・鉄分などのミネラルが豊富で、
カルシウムは100gあたり、300mgと、1日の必須量の
半分近くを補うことができます。

鉄分は貧血予防に、
カリウムは余分な塩分を体外に排出する作用があるので、
むくみ防止や高血圧に良さそうです。

また、日本人が不足しがちな食物繊維が豊富で、
(プルーンやバナナより多い!)

ペクチンやセルロースなど、水溶性食物繊維・不溶性食物繊維の
両方がバランスよく含まれているので、便秘解消にも期待がもてます

ただ、食べ過ぎると下痢気味になることもあるそうなので、
1日の摂取量は2~3個くらいまでにしておいた方が
良さそうですね^^

ドライいちじくにはエストロゲンという物質も含まれていて、
これは女性ホルモンと同じ働きをするもので、
PMSや更年期障害の軽減、不妊、骨粗しょう症の予防
にも良いといわれています。

また、エストロゲンは、コラーゲンの再生能力を
高める働きもあるので、美肌効果も期待できるかも!

抗酸化物質も豊富に含み、活性酸素の除去や
アンチエイジングの効果も期待されています。
                                                            
カロリーは100gあたり約290kcal
大きめのもので1個 約 20g程度(約60kcal)
小さめのものなら1個 約 7g程度(約20kcal)

食べごたえがあり、少量で満足感を得られるので、
ダイエット時のおやつにも最適です^^
                                                            
このような健康効果は即効性があるものではなく、
長く続ければこそのものなので、

食べやすく、続けやすいというところも
ドライいちじくの利点ですよね!

便秘に関しては結構効き目があった、という口コミが多いですね。
もし便秘がちなら試してみても期待がもてそうです。

ドライいちじく 産地で違いは?

ドライいちじくは、イランとトルコのものが多いですが、
どんな違いがあるんでしょうか?

イラン産のドライいちじくは、トルコ産と比べて、小粒で
しっかりドライされていて、食感が硬めのものが多いです。
甘みもトルコ産に比べ、少し控えめなものが多いです。

スポンサードリンク

一方、トルコ産のものはとても大きく(5cm前後くらい)
セミドライ状態で柔らかく、ソフト。

甘みが強いのと、ふにゃっと感が
好みが分かれるところかもしれません。
                                                            
                                                           

ドライいちじくのおいしい食べ方

そのまま食べても十分美味しいですが、
飽きてしまうのでは?と心配な人は、
簡単アレンジで少し味や食感を変えてみましょう。

簡単なレシピをご紹介します。

・ドライいちじくとヨーグルト
無糖ヨーグルトにお好みの大きさに切った
ドライいちじくを入れて一晩おく。
翌朝の朝食に!便秘解消にもおすすめです^^

・ドライいちじくの洋酒漬け
赤ワインやブランデー、ラム酒、その他リキュールなどに
1週間ほど漬け込む。
そのままでもおいしいですし、紅茶との相性ばっちりです!
アイスクリームのトッピングにも合いますよ^^

・アーモンドやくるみなど、ナッツとの相性がいいので
パン生地にまぜて焼いたり、ホットケーキミックスに入れて、
簡単マフィンにするのもいいですね!

・グリーンスムージーにドライいちじくを入れても美味しいです。

・ワインのおつまみ
洋酒に浸けて柔らかく戻したドライいちじくをクリームチーズと
一緒に生ハムで巻く。
                                                            

海外のドライいちじくは、虫の混入が心配ですね。
でも、いちじくの中にいる虫、”イチジクコバチ”
というハチの仲間は、海外のいちじくの受粉には
欠かせない存在なんだそうです。

※国産のいちじくは、イチジクコバチの受粉を必要としない品種です。

虫がいる、ということは、無農薬=安全の証明のようですが、
入っていたら、あまり気持ち良くないのは確かですね。
最近では一つ一つ検品して、対策しているお店もあるようです。

虫以外にも、猛毒のカビ毒・アフラトキシンが
検出される場合もありますので、
あまり安いものや訳あり商品などは避けたほうが
無難です。

※すべての商品が悪いわけではありません。
 品物によります。

まとめ

見た目がちょっと美味しくなさそうなイメージなのですが
食べてみるとクセになる味です。
保存方法は、カビを避けるため、密封して
冷蔵保存が望ましいです。
早めに食べきれない時は冷凍保存しておくと
より長く持ちますよ。

最後までお読みいただきありがとうございました。

スポンサードリンク

 - 食品・保管・レシピ , ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

恵方巻 2016年の方角は?由来とは?正しい食べ方は?

2016年2月3日の節分の日。 最近は豆まき以外に「恵方巻」を食べることも定着し …

オクラって生で食べるの?料理法は?ゆで時間はどれぐらい?

いまさら聞けない料理の基本ってありますよね。 旬野菜「オクラ」って、生で刻んでい …

アボカド 一日何個食べていい?効果的な食べ方は?生食以外のレシピは?

美容やダイエットに効能があるらしいので積極的にたべていきたい アボガドですが、一 …

もやし 栄養はある?長持ちさせる方法は?冷凍保存は?

「もやし」は一年中安くて、給料日前や節約の友です。 以外にもどんなレシピにもあう …

冷え性改善にココア 効能は?糖分は?飲み方アレンジは?

寒くなってきましたね。 ここで特に気になるのは「冷え」 この冷え性を改善するには …

夏バテで食欲がない時にオススメ 簡単レシピ5選

真夏の暑い日は、食欲がなくなりますね。 「食べたくない・・・」そんな気持ちを吹き …

土用 妊婦はうなぎを食べちゃダメ?食べるならどれぐらい?

妊婦はうなぎを食べてはいけないって昔からよくいいますよね。 その理由は何でしょう …

クリスマス残ったケーキ 保存法は?賞味期間は?リメイクレシピは?

クリスマスケーキの残り。 そのまま出しても「えー残り物?」と言われそう。 すぐに …

トウモロコシの茹で方 大きな鍋がない時は?時短テク2つの方法

とうもろこしの収穫の季節。 お店やご近所、そしてお子さんが学校で育てたものを持ち …

丸ごと白菜を長持ちさせる 保存方法は?保管場所は?

白菜のおいしい季節になりましたね。 白菜ってすぐにしなっとしてしまうことありませ …