くるっと日和

Just another WordPress site

都内イルミネーション子供と楽しむ ポイントは?オススメスポットは?

      2017/05/12

スポンサードリンク

冬になるとイルミネーションが輝ききれいですよね。
子供はキラキラ光る物が大好き。
イルミネーションは大人がデートで使うだけのものではありません。
ファミリーだってイルミネーションを楽しみたい!
今回は、都内イルミネーション子供と楽しむ ポイントは?オススメスポットは?をまとめました。

スポンサードリンク

4148e6564a2e18c7fc625e432e6e9812_s

イルミネーション 子供と楽しむポイントは?

小さいお子さんを連れてイルミネーションを観に行くとき心配になるのは

  1. 人混み
  2. 夜間の外出
  3. 寒さ
  4. トイレや食事(授乳含み)

などでは、ないでしょうか?
お子さんの事を考えてしまうと「大変かなぁ」と心配になってしまうでしょう。
でも、いくつかのポイントさえ押さえれば、
親子でゆっくりきれいなイルミネーションを楽しむことができますよ。

ポイント1 歩く距離が短いこと

ベビーカーにしても、お子さんが自分で歩くにしても、
人混みの中を延々と歩きながらイルミネーションを見る、というのは大人でも大変です。
お子さんがぐずって大泣き、泣き止まず親はイライラ、それなら帰ろう!
なんてことにならないためには、
あまり移動せずに観られるイルミネーションスポットがおすすめです。

ポイント2 トイレや休憩できる場所が近くにある

子供ってすぐにトイレに行きたくなりませんか?
そして、飽きっぽい。
しかも、え、今?っていうタイミングが多いです。
トイレだけでなく、おなかが空いた時に入れるお店が充実していればさらに安心です。
近くにショッピングモールや複合施設があるといいですね。

ポイント3 寒くない日を選ぶ

イルミネーションは早いところで10月末から始まっていますが
都内のイルミネーションは11月に始まるところが多いです。
イルミネーションなんだから12月!クリスマスじゃなきゃ!
という大人考えはちょっと置きましょう。
子供にすれば、キラキラ光る綺麗なものをみるのにそんなの関係ありません。
11月に行けばそんなに混んでいませんし、寒さも年末ほどではありません。
小さいお子さんとイルミネーションをみるなら11月がオススメです。



ポイント4 公道(歩きながら楽しむ場所)は避ける

都内のイルミネーションはその他にもいろいろあり、
どこもとてもステキなのですが、

  • 街路樹イルミネーション
  • カップルに人気の場所
  • は避けた方が無難です。
    有名な「表参道」のイルミネーションもその1つです。
    街路樹のイルミネーションは素晴らしいのですが、
    カップルや観光客が多く、トイレやお店も混雑していて、
    子連れでさっと入れるとはいいがたいですね。
    お買い物ついでに通って楽しむ、というのもアリですが・・・

    都内のイルミネーション、オススメスポット

    それでは、上記のポイントを押さえつつ、
    東京都内で子連れにおすすめのイルミネーションスポットをご紹介します。

    どのイルミネーションスポットでも、プランは

    • 早い時間に着いて、
    • イルミネーションを見る。
    • ちょっと見たら、飽きてくる頃に食事やトイレ
    • 最後にもう一度イルミネーションをみながら帰宅。

    これなら、小さいお子さんがいるファミリーでも十分楽しめるでしょう。
    では、都内で子連れにおすすめのイルミネーションスポットです。

    東京ミッドタウン

    ミッドタウンは大人の街なイメージもありますが、
    バリアフリーが進んでいて子連れにも優しいスポットです。
    トイレはもちろん授乳室やべビールームもありますし、
    食事ができるお店もたくさん揃っています。
    イルミネーションは17:00から始まるので、
    早い時間に行けばそれほど混雑することなく、ゆっくり楽しめます。

    東京ドームシティ

    東京ドームシティのイルミネーションでオススメは
    光の通路。距離は長くありませんが、初めて見るなら
    お子さんの感動は大きいと思いますよ。
    筆者も「わーすごいんだけど!」と思いましたもの。
    遊園地はアトラクションごとに料金を払うシステムになりましたので
    イルミネーションだけなら無料という点もうれしいポイントです。
    ここをオススメするのは、食事もショッピングも楽しめるし
    体が冷えたら「ラクーア」(別途料金)で温泉も楽しめるところ。
    意外と東京ドームがライトアップで光っていてキレイだったりします。

    お台場

    実は、お台場は1つの場所で4カ所ほどイルミネーションを楽しむことが可能です。

    • フジテレビ社屋
    • ダイバーシティー東京
    • アクアシティーお台場
    • デックス東京ビーチ

    この4つの施設、ゆりかもめ「台場」駅からアクセス可能です。
    お子さんが男の子なら、ダイバーシティー東京がオススメ。
    等身大ガンダムのライトアップとイルミネーションのコラボ
    そして、連動企画もあるのだそうですよ。



    東京スカイスリー

    こちらの展望台は常に混んでいますが、東京ソラマチの方は、
    子連れファミリーも多くみられ、トイレ、授乳室、食事
    など、小さいお子さんがいても安心感があります。
    昼間は水族館やプラネタリウム、ショッピングで楽しみ
    日が暮れたらイルミネーションと夜景を楽しむ事が出来ます。
    今年は体験型のツリーが登場するとウワサになっていますので
    それも楽しみですね。

    まとめ

    都内で行われるイルミネーションを子連れで楽しむポイントをご紹介しました。
    暖かくして無理のないスケジュールでお出かけしてみませんか。
    クリスマスのわくわくする季節、親子でイルミネーションを楽しんで、いい思い出を作れるといいですね!

    スポンサードリンク

     - 季節・イベント・暦 , ,

    Message

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

      関連記事

    まつりつくば2017 ダッフィバス展示の時間は?場所は?乗ることはできる?

    スポンサードリンク まつりつくば2017 今回はディズニーの仲間たちがドリームク …

    成田花火大会2017 見どころは?穴場スポットは?近いコンビニは?

    スポンサードリンク 成田花火大会はといえば、豪快な打ち上げ花火「黄金伝説」。 今 …

    父の日のプレゼント、もらうと嬉しいものって?60代70代編

    スポンサードリンク 6月は衣替えとともにやってくる父の日。 父の日は悩みますよね …

    昭和記念公園花火大会場所取りのコツは?穴場スポットは?

    スポンサードリンク 立川の夏の風物詩、昭和記念公園の花火大会は7月25日に行われ …

    東京湾大華火祭見どころは?穴場スポットは?場所取りは何時から?

    スポンサードリンク 美しい東京湾の夜景と 花火の競演が大好評の 東京湾大華火祭 …

    ハロウィン傷メイクは家にあるものでできる!簡単な2つの方法

    スポンサードリンク ハロウィンメイクに傷口ペイントを多く見るようになりましたね。 …

    神奈川県花火大会一覧その特色は?デートで行くならココ!

    スポンサードリンク 都心からの電車アクセスがよい神奈川県。 横浜、鎌倉、湘南、い …

    お盆の新幹線混雑予想は?楽に予約をするには?

    スポンサードリンク お盆の帰省といえば、新幹線の乗車率が毎年話題になります。 毎 …

    七夕の笹、どこで手に入る?管理は?処理はどうする?

    スポンサードリンク ♪笹の葉サ〜ラサラ〜♪今年も七夕がやってきますね。 短冊に願 …

    花火大会デート 選び方は?場所取りのコツは?必要なものは?

    スポンサードリンク 彼女と花火デート、初めての花火大会を選ぶと、勝手がわからずあ …