くるっと日和

Just another WordPress site

冬至 ゆず湯終わったら?再利用できる?柚子は?

      2017/05/11

ゆず風呂で楽しんだ後の柚子はどうすればいいの?
なんだかそのまま捨てちゃうのはもったいない
とつい思ってしまいますよね。
今回は、冬至 ゆず湯終わったら?再利用できる?柚子は?をまとめました。

スポンサードリンク

冬至 ゆず湯終わったら?

ゆず湯につかった柚子は、そのまま使うとお湯でぶよっとしてしまい
体の汚れも付いています。
香りも薄くなっていますので残念ですがそのまま捨てましょう。

柚子を再利用したい場合は、柚子を袋に入れておくといいですね。
できれば、皮を部分的に剥いておくと柚子も調理に再利用しやすいです。
(この記事では、ゆず湯につかった柚子の再利用については最後の項目でふれています。)

では、お風呂場のゆず湯で何が使えるかというと
その残り湯です。

ゆず湯 洗濯水に使える?

お風呂の残り湯を洗濯水に再利用しているご家庭では気になる再利用。
ゆず湯の後の残り湯は、洗濯水に使っても大丈夫なのでしょうか?

洗濯に使うことができます。
柚子は果物であり、天然エキスが湯に出ているだけですので
洗濯には問題なく使えますよ。
香りも洗剤と柔軟剤の香りがあれば、消えてしまうので気になりません。
気になる方は、洗濯機の選択を「通常」ではなく「念入り」洗濯にしてみてください。

ただし、洗濯物の種類によっては、黄ばみ、シミになる可能性が
ありますので、「デリケートな洋服」は避けておいたほうが安心です。
筆者はいつも、平気で洗っていますが、気になるなら避けてくださいね。

再利用で1点「使う時の注意点」があります。
柚子のくずが入らないようにすること。

お風呂の時に柚子を袋に入れない状態で使用し、
実をもみこんで使った場合は、残り湯にも柚子の種や皮などがたくさん浮かびますね。

スポンサードリンク

給水ポンプで残り湯を吸い上げる時に
柚子のカスや種などが引っ掛かり、ポンプが傷んでしまうこともあります。
なので洗濯に使うと最初から決めている場合は
必ず柚子を袋に入れるようにしましょう。
布はガーゼがオススメです。
ガーゼのハンカチに柚子を包んでもかわいいですね。

ゆず湯 使った柚子は再利用できる?

ゆず湯に入れて、エキスを出そうと、ぐちゃぐちゃにしてしまった柚子
その後何かに使えるのでしょうか?

お湯に浮かべてあったという心理的、物理的な衛生面からものそのまま食べるのは
止めておいた方がいい気がしますので、今回はその他の利用法。
主に皮が再利用できます。

果汁を絞って肌に塗る

精油分が肌をつるつるにしてくれます。
また、手あれがひどかったら、残った果汁や果肉を直接塗るのも良いでしょう。
傷を癒すと共に血行を促進してくれます。
筆者は毎年、両腕に柚子をこすりつけています(^^;)次の日つるつるでいい香りです。

皮だけ、ゆず湯

ゆずの皮に豊富に含まれるヘスペリジンやリモネンには、血流を改善する効果があります。
ヘスペリジンには、毛細血管を広げ血液が流れやすいように働きかけ、
温度を末梢血管まで運ぶため、体を温める効果が期待できます。
ゆず湯が終わったら、洗って水分を拭き取り
皮だけ包丁でそいで、残しておきます。
袋に入れて、また柚子湯に使いましょう。
ちょっと香りが薄い気がしますが、成分は同じです。

芳香剤としてつかう

乾燥させた皮を小皿において、玄関などの芳香剤に使います。
強い香りではないので、長い期間は持ちませんが
ふわっと柚子の香りがして、いい気持ちですよ。

皮を乾かして、七味に入れる

良く洗ってザルに上げて、直射日光に当たらない風通しの良い場所で
乾かした皮を細かくして、薬味の唐辛子にいれると
ちょっといい香りがしますよ。

まとめ

実は、柚子って皮が一番香りが強いのです。
そして、栄養も多く含まれています。
もし、ゆず湯に使ったけど、良く洗ったから大丈夫という方は
柚子の皮をゆずジャム、魚の煮付けのいろどりなどにしてみてくださいね。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

スポンサードリンク

 - プライバシーポリシー, 教養・雑学・マナー , ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

敬老の日 祖母が入所中プレゼントは?注意は?オススメは?

敬老の日 感謝の気持ちを伝えるいい機会ですね。 しかし、80歳すぎの高齢の場合、 …

風水 玄関で運気UP 方位とラッキーカラーは?置くと良いものは?

年末になると「来年はいい年になるといいな」と誰もが思いますよね。 風水では全ての …

寒中見舞い お祝い事の報告はOK?写真は?例文は?

新年の挨拶とともに結婚・出産などのお祝い事を報告 する年賀状をよく見かけるように …

節分と室内犬 豆は食べてもいい?豆に毒性?豆まきの工夫は?

豆まきをするとワンチャンがパクってことありますよね。 我が家のコーギーも、投げた …

婚姻届いつ頃準備する?土日もOK?ダウンロード可能?

大好きな彼氏からプロポーズされ、新しい門出を迎える二人。 入籍する日は何事もなく …

大葉と青じそ なにが違いの理由は?しその栄養、効能は?

6〜9月、夏に旬となる青じそ。 お店では似ている葉が「大葉」して売っていませんか …

写真だけの結婚式 準備は?指輪は必要?親族への連絡は?

近年では、入籍だけのカップルも増え、写真だけを記念に撮る 写真だけの結婚式(フォ …

高齢者講習は義務?いつから受けるの?お金はかかる?

筆者の両親が、運転免許の更新に行ってきました。 めでたくも元気に70歳を超えまし …

乳がんのお見舞いタイミングは?お見舞い品は?気をつけることは?

もしも自分ではなく、友人や親戚が乳がんになり手術することになったら。 お見舞いっ …

お盆 お盆玉とは?相場は?いつあげる?

お盆玉。聞いたことありますか? え?お年玉じゃないの?と思いますよね。 実は、こ …