くるっと日和

Just another WordPress site

丸ごと白菜を長持ちさせる 保存方法は?保管場所は?

      2017/05/11

スポンサードリンク

白菜のおいしい季節になりましたね。
白菜ってすぐにしなっとしてしまうことありませんか?
それは保管場所と保管方法で回避できますよ。
今回は、筆者宅でやっている白菜の保管方法と長持ちさせる方法をご紹介します。

スポンサードリンク

白菜を長持ちさせる保存方法は?

筆者は茨城県に住んでいるのですが、白菜栽培で有名な地域なんです。
なので、隣家から形の悪かったり、小さかったりした白菜を数個
丸ごと貰える年がたまにあるんです。
でも、いくら鍋に大量に使っても、すぐに消費はできませんよね。

で、保管がよくわからずに腐らせてしまうことがあったのですが
隣家に教えてもらったこの方法で、(冬場限定ですが)
1〜2ヶ月は持つようになりましたよ。

準備する物も新聞紙と段ボールだけなので、すぐにできます。

では、早速、長持ちさせる保存方法をご紹介します。

【準備物】

  • 丸ごと白菜 
  •  

  • 新聞紙  適量
  • 段ボール 適当な大きさのもの
  • 【手順】
    1、白菜は特になにもすることはありません。
      そのままで大丈夫です。
      ただし虫がついていたら取ってくださいね。
    2、2〜3枚の新聞紙を広げて中央に白菜を置きます。
    3、しっかりとくるみます。
      白菜が大きい場合は、新聞紙をずらして重ね
      面積を広くしてから包んで下さい。
    4、ダンボール箱に新聞紙(3枚ぐらいでOK)を敷いてから、
      くるんだ白菜を立てて入れます。

    d20a4158c5f9cdaec43060e08f43e6ab
    画像付き保存方法は、Cpicon 冬季限定・白菜の保存方法+α by 腹ペコ助” title=”にありましたのでシェアしますね。

    これで保存準備は終わりです。

    ポイントは、白菜を横にしないで、必ず立てて置くこと。
    そうるすと葉が床に当たらず、痛みが遅くなります。

    それから、新聞紙に隙間があり、白菜が見えると
    雀やその他の鳥についばまれてしまうことがあるので
    しっかり包みましょう。

    段ボールはふたがあってもなくてもどちらでもいいです。
    ない場合は、念のため新聞紙などを掛けておくといいかも。

    次に、保管場所にうつります。

    白菜を長持ちさせる 保管場所は?

    雨のあたらない、涼しい場所におきます。
    室内でもベランダなどの外でもどちらでも大丈夫です。
    ただし注意したいのは、

  • 日に当てないこと。
  • 地面からの湿気も避けたいので、直置きしない
  • 新聞紙が湿っていたら交換すること
  • 日が当たってはダメなので、ふたがない段ボールの場合は
    上に新聞紙を広げてフタをして下さい。

    直置きするなら湿気対策に新聞紙を3枚から1部へ増量するといいかもしれません。

    室内なら、暖房をつけない部屋や玄関先など、寒い場所で保存します。
    冷蔵庫並みの気温なら文句ありません。

    筆者宅は、兼業農家なので、すぐに使う分3個ぐらい収穫して
    農機具小屋の済みに板を隙間をあけて置きその上に段ボールを置いています。

    これで1〜2ヶ月は余裕で持ちます。

    ただし、外側の葉に傷みが出てくる時があるので
    2週間に1度ぐらい、新聞紙を外して悪くなった外葉を剥がしてください。
    腐った部分をそのままにするとあっという間に傷み始めます。

    まとめ

    白菜は冬場は長期保存がきく食べ物です。
    しかし、春から秋にかけては常温保存がききませんので
    新聞紙にくるんで、冷蔵庫へ立てて保存してくださいね。
    食べる時は外側から剥がしていくと傷みが少なくすみます。

    最後までお読みいただき、ありがとうございました。

    スポンサードリンク

     - 食品・保管・レシピ , ,

    Message

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

      関連記事

    納豆 痛風にはよくない?食べていい量は?一緒に食べるといいのは?

    スポンサードリンク 大豆製品である納豆は、昔から健康に良い食品として知られていま …

    夏バテで食欲がない時にオススメ 簡単レシピ5選

    スポンサードリンク 真夏の暑い日は、食欲がなくなりますね。 「食べたくない・・・ …

    鏡餅にカビ 生えても食べられる?取り方は?食べ方アレンジは?

    スポンサードリンク 1月11日(地域によっては15日)は、鏡開きの日 さて、食べ …

    干し柿 甘柿でも作れる?作る時期は?注意する事は?

    スポンサードリンク 沢山の柿をいただいて、食べきれないときってありませんか? 干 …

    栗 おいしい茹で時間は?簡単な皮むきは?冷凍できる?

    スポンサードリンク 秋の味覚、栗!実はナッツ系。 他のナッツ系は脂質が多いのです …

    ふきのとう 栄養は?アク抜きは必要?保存は?レシピも紹介

    スポンサードリンク まだ肌寒い時期、もうすぐ春だな〜と思う頃、 ふっと庭先をみる …

    ドライいちじくの効果効能は?産地で違いは?美味しい食べ方は?

    スポンサードリンク 生の時よりも栄養価が高いということでドライフルーツが人気です …

    メロンの選び方は?食べ頃を選ぶには?保存や方法は? 

    スポンサードリンク 果物がおいしい季節。 我らの茨城はメロンの名産地です。 マス …

    お花見弁当 作る時のポイントは?彼が喜ぶおかずは?量はどれぐらい?

    スポンサードリンク さまざまな花が開花する頃は、デートもピクニックってことありま …

    焼かずに作るクリスマススイーツと簡単デコレーションアイデア

    スポンサードリンク 本格的にケーキを作るのは準備も作業も大変です。 市販のお菓子 …