くるっと日和

Just another WordPress site

太った!?スカートのファスナーが閉まらない!応急処置の方法は?

      2017/05/11

久しぶりにスーツを出して・・・ウエストがちょっときつい!!
しかももう日数がないからお直しが間に合わないかも。
でも買うのももったいない?!
そんなときに役立つ応急処置情報をまとめました。

スポンサードリンク

お腹周りがぷっくりさんになってしまった理由はそれぞれですが
daiet001

ボタンをはめると、「きつい〜」程度ならまだいいですが、

  • ファスナーが途中までしかあがらない
  • ボタンやホックがかからない。
  • となると、そのままスーツのジャケットをはおっても
    ちょっとした動きで見えてしまうのでは?
    ファスナー全開になってしまう?とヒヤヒヤもの。
    ボタンは閉まらずともファスナーは閉まるようにしたいですよね。

    応急処置の方法は?

    では、応急処置をして、スカートをはいてみましょう!

    1、ファスナーの滑りを良くする。
    しばらく履いていなかったスカートはファスナーが硬くなっていることもあります。
    白いロウソクを歯ブラシを使って滑りをよくしてみましょう。
    仏壇などに使うあの白いろうそくと、歯ブラシも使い古しなどで十分です。

    やり方は
    ロウソクを歯ブラシにゴシゴシ塗り込みます。
    ファスナーを開いた状態にして、噛み合わせのところに塗ります。
    両方を終わったら、ファスナーを何回か開閉して、動きを確認してください。

    ロウソクが自宅にない。という場合は
    シリコンスプレーをつかうという手があります。
    ネットで購入可能なのは
    ファスナーメイトというものがあります。
    価格は702円(税込、送料別)です。
    もし時間がありましたら検索してみてくださいね。

    オイルを使ってもいいのですが、ベタベタ汚れがつくことや
    においが出ることもあるので、スーツのスカートにはオススメしません。

    十分ファスナーが滑るという場合は、やらなくても大丈夫ですよ。

    次にスカートの履き方の工夫をしましょう!

    2つの方法をご紹介します。

    脚を交差させて履く
    まずスカートを膝の位置まで履いた状態で、両足を交差させます。
    この状態から状態をあげて、おしりをキュッと閉めると骨盤が締まります。
    そして、思い切りお腹に力を入れて引っこめてファスナーをゆっくり上げていきます。
    上げるポイントは、
    ファスナーの両側を手でグッと寄せてから閉めること。

    スポンサードリンク

    寝転んで履く
    これ!ほんとにびっくりするぐらい履けますよ。
    その昔、ライフハック紹介するテレビ番組があったのですが
    そこでも紹介されていました。
    とにかく普通に履くより楽チンに入りますよ。
    【やり方】
    まずスカートを履けるところまで履いてから仰向けに横になります。
    ファスナーは上にしておいてくださいね。
    その横状態になったら、スカートのファスナーをお腹の上で閉めます。
    ゆっくり立ち上がります。

    人間は横になると脂肪や内蔵が重力で下に移動するので、
    お腹のぽっちゃりが内蔵側へこみます。
    すると立っている時よりも比較的入りやすくなるのです。

    注意点は、入った!と思って、勢い良く立ち上がると「ぶち!」っと
    破けることがあるので慎重にお願いします。

    どうにもこうにもきつい時の応急処置

    上記の方法で入らない。
    というかボタンもフックも届かない。
    だけどヒップと太ももは大丈夫という場合。
    今回はコレで外出したい!という場合は
    グッズに頼ってみましょう。

    1、安全ピン
    ボタンホールに安全ピンを引っ掛けて、ボタンにかけます。
    あとほんの少しで届く場合にオススメ。

    2、ミニノビルを使う
    妊婦さんだった時に見たことありませんか?ウエストを伸ばすゴムです。

    3、補正下着をつける
    今は補正下着も手頃な値段で購入できます。
    そして品質も年々あがってきていますね。
    お気に入りの物があればそれをつけてスカートを履いてみてください。
    補正下着は下腹だけでなく胴体もカバーするタイプの方が
    お肉がのらなくていいですよ。

    まとめ

    日頃ウエストが楽なウエストゴムのスカートやパンツ
    チュニックなどを着ているとだんだんとウエストに締まりが
    なくなっていきます。
    出来るだけウエストゴムのものを避けて服を選ぶようにすると
    急にスーツを着ることになっても慌てませんよ。

    外出予定まで1〜2週間あるなら、こちらがオススメ
    【関連記事】すぐに戻る?美容にもいい簡単野菜スープでデトックス

    最後までお読みいただき、ありがとうございました。

    スポンサードリンク

     - 生活一般 , ,

    Message

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

      関連記事

    インフルエンザ予防接種 料金値上がり?何が違うの?流行時期は?

    10月1日からインフルエンザ予防接種が始まりました。 実は筆者の近所の小学校では …

    親知らず抜歯後 いつまで痛い?早く治すためには?

    親知らずの抜歯って、抜いたあとも結構大変。 麻酔が切れた後の何とも言えないあのズ …

    新車は1年間でいつ買うのがお得?いつから交渉する?我が家はこうした

    車を買うなら、できるだけ安くお得に買いたい! 家計を守るママとしては、パパが「コ …

    成人式ネイル いつ頃つける?人気は何柄?長さは?

    成人式の式典は、女性は振り袖で参加する人が多いですね。 今の時代は個性が大切、そ …

    子供のマイナンバーカード すぐ必要?有効期限は?管理は?

    マイナンバー、みなさん通知は無事に届きましたか?  国の広報が「マイナンバーカー …

    結婚準備 ダイエットは必要?期間は?みんな何をした?

    結婚前の準備で、まず女性が一番気になるのは ウエディングドレスを着たときの自分の …

    大掃除はクエン酸で!使い方は?注意は?赤ちゃんは大丈夫?

    今、どんな掃除道具よりも見直されて来ているのが 「クエン酸」と「重曹」です。 簡 …

    お盆玉 袋はお年玉袋で良い?手作りのアイデアは?テンプレートも。

    お盆休みに、親戚の子や孫などにあげるお小遣い のことをお盆玉といいます。 お金を …

    羽毛布団  手入れは?干し方やNGは?収納時、圧縮袋は使っていい?

    寒い冬には欠かせなかった「羽毛布団」。 暖かくなって来たら、次の冬に向けてお手入 …

    お餅は美容に効果あり?効能は?太りにくい食べ方は?

    お餅って美味しくて、食べ始めるとついつい手が伸びますよね。 筆者は定番ストーブの …