くるっと日和

Just another WordPress site

使い捨てカイロ 早く温めるには?効果的な場所は?再利用は?

      2017/05/11

スポンサードリンク

朝早い時や、外での活動が長いとき、役に立つのが使い捨てカイロ。
でもこの使い捨てカイロって、温かくなるのに時間がかかったり
短時間で冷えてしまったりしませんか?
そして、1回使ったら終わりなのでしょうか?
今回は、使い捨てカイロ 早く温めるには?長く使うには?再利用できる?をまとめました。

スポンサードリンク

使い捨てカイロ 早く温めるには?

まず、使い捨てカイロはナゼ袋から出すと温かくなるのか?を
お話ししますね。

手で触ると分かりますが、カイロの中にはジャリッとした
砂のようなものが入っています。
これは

鉄粉、水、活性炭、保水剤、塩類を混ぜてある物です。

これらを適量、不織布(繊維を織らずに絡み合わせたシート状のもの)に入れて、
空気にふれないようにパックした物が使い捨てカイロです。

袋を開けると、空気と鉄分が反応して鉄が酸化します。
そうすると酸化鉄となり熱が発生します。
これが使い捨てカイロの簡単な仕組みです。

【成分の役割】
鉄  粉:さびることにより発熱する。
水、塩類:鉄粉のさびる速度を速める。
活性炭 :空気中の酸素を吸着して、酸素の濃度を高める。(鉄が早くさびる)
保水剤 :水で鉄粉がベタベタするのを防ぐために水を含ませておくもの。
     観葉植物の保水土として利用されるバーミキュライトが使われる
ことが多い。
(出典:日本カイロ工業会)

使い捨てカイロを早く温めるには?

使い捨てカイロは、酸化することで熱が発生します。
つまり早く温めるには酸化を早めればいいのです。

方法は簡単です。
自分の息をカイロに吹きかけて、酸素をおくります。
だいたい30秒ぐらい息を吹きかければOKです。
息に含まれる酸素が、酸化の速度を早める効果が期待できます。

貼るタイプの場合は、袋から出した後、軽く2~3回振る程度温かくなりますが
それも息をかけると早まります。

使い捨てカイロ 効果的に温かくなるには?

使い捨てカイロは、貼る場所によって温かさが変わってきます。
体が温まるのに効果的な箇所に貼るといいでしょう。
【貼るタイプの場合】
1、腰とお尻の間の部分
腰の下の方、お尻の割れ目までいかない辺りに貼りましょう。
仙骨(お尻にある出っ張った骨のところ。進化の過程でなくなったしっぽの部分ですね)が目安。
仙骨は脂肪の付きが少ないので血液が温まりやすいのだそう。
なので、そこを温める血液が全身を巡って全身が早く温かくなります。

【貼らないタイプの使い捨てカイロの場合】
洋服を工夫しましょう。
後ろポケットがあるものを選んで、ポケットにカイロを入れます。
お尻は、体の中で平均マイナス3度ほど体温が低い部分です。
この部分を温めることで血流が良くなります。
お尻を温めるとセルライト防止にもなるそうですよ。女性には嬉しい副産物ですね。

冷え性予防には温めるといい場所があると小さい頃から教えられたのですが 
それは 首 手首 足首 の3首です。

この中でカイロが使えそうなのは 首 ですね。

マフラーにカイロをつけたり巻き込んだりして、
首に巻くと全身が温かくなる効果が期待できます。

その他、早く体を温めるのに効果的なところ
背中の肩甲骨の間
わきの下
太ももの付け根
足の裏

使い捨てカイロを長持ちさせるには?

使い捨てカイロは酸素と化学反応を起こして熱を出すと書きました。
なので、長い時間使いたい場合は、酸素になるべく触れさせないことが大切です。
カイロを肌着とズボンの間や、タイツと下着の間など、ぴったりした空間に貼りましょう。

長く使いたいなら振らない。揉まない。息をかけない。

シャカシャカ振ったり、両手で揉んだり、息をかけたりすると
酸化が早まり、カイロの寿命が短くなります。

使い捨てカイロって再利用できる?

使い捨てカイロは、使用後はもう全部捨てるしかない?
朝しか使っていなくて、まだ温かさが十分残っているのに、もったいないな〜と思うことありますよね。
そんな時は、ジッパー付き密封袋に入れておくといいですよ。必ず中に空気が入らないように、空気を抜いてぴたりと封をしましょう。
酸化が一時的にストップするため、その日再度利用できます。

冷めてしまったカイロは?

温かさが残っていない場合は、この再生法は難しいので
冷めてしまった使い捨てカイロの再利用法をご紹介します。

使い捨てカイロの成分には、活性炭が入っています。
実は、脱臭剤と同じ成分なのです。
なので、使用済みの使い捨てカイロをにおい消しとして使うことが可能です。
冷蔵庫内や靴箱などに入れてきましょう。

まとめ

今年使わなかった未使用の使い捨てカイロは問題なく来年も使えますよ。
去年のだからといって捨てないでくださいね。
使ったホッカイロはまだ温かい状態なら、
布団にいれて、湯たんぽの代わりにもなります。
ただし、低温やけどにならないように、早めに布団に入れて
寝る時には出した方がいいですね。

未使用で捨てたい場合は、袋から出し、酸化させてさましてから
捨てるようにしてください。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

スポンサードリンク

 - 生活一般 , ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

ブロッコリースプラウトは本当に痩せるのか?3ヶ月実践!その結果は?

スポンサードリンク TV番組で驚きのダイエット効果が!と話題になり、 スーパーの …

スタッドレスからノーマルへ履き替え 関東はいつ頃?夏も履いてていい?

スポンサードリンク 寒い冬が去り、春になるとスタッドレスからノーマルタイヤに履き …

台風で飛行機欠航 いつ決まる?どうすればいい?費用は?

スポンサードリンク 海外旅行へ行く事になっているのに、天気予報で海の上に白い渦が …

ブライダルフェア 1人でも大丈夫?いつ頃から行く?注意点は?

スポンサードリンク ブライダルフェアは、結婚式を挙げるつもりなら参加しておきたい …

親知らず抜歯後 いつまで痛い?早く治すためには?

スポンサードリンク 親知らずの抜歯って、抜いたあとも結構大変。 麻酔が切れた後の …

愛犬を花火大会に連れて行っていい?花火恐怖症は?対策は?

スポンサードリンク 日本の夏。 風物詩と言えば「花火大会」ですね。 人間には楽し …

一人暮らし 食費の平均は?食費節約のコツは?食材の買い方は?

スポンサードリンク 一人暮らしで初めて節約したいと思ったとき、真っ先に思い浮かぶ …

お餅は美容に効果あり?効能は?太りにくい食べ方は?

スポンサードリンク お餅って美味しくて、食べ始めるとついつい手が伸びますよね。 …

羽毛布団  手入れは?干し方やNGは?収納時、圧縮袋は使っていい?

スポンサードリンク 寒い冬には欠かせなかった「羽毛布団」。 暖かくなって来たら、 …

フィギアスケート観戦 持ち物は?観戦マナーは?どこを見るべき?

スポンサードリンク スポーツと芸術、2つの魅力を追求する競技「フィギュアスケート …