くるっと日和

Just another WordPress site

成人式 振袖って寒い?寒さを感じる箇所は?予防対策は?

      2017/05/11

スポンサードリンク

新成人のみなさん、成人おめでとうございます。
最近の冬は暖かいのですが、成人式の頃は大寒に近いので
寒さが増す時期でもあります。
普段着ならさっと上着を羽織ればいいですが、振り袖の寒さってどうなのでしょう?
今回は、成人式 振袖って寒い?寒さ対策は?をまとめました。

スポンサードリンク

成人式 振袖って寒い?

結論から言いますと さほど心配には及ばない です。

着物は暑さ対策として袖口が広かったり、身八つ口の脇が開いて
体の熱を逃す工夫がされている素晴らしく良く出来た着衣です。
ですが、その工夫が冬場は寒さの要因になります。
なので普段着と比べると寒さを感じるでしょう。

「隙間が空いているのか〜。じゃあ寒いよね。保温効果のある肌着を着た方がいいかな?」
となるかもしれませんが、それは間違いです。

寒冷地ではない場合は、下着に何枚も肌着を着たり、タイツを履いたりする程ではない です。

実際、振袖を着付けしてもらうとわかりますが
まず下着を着ます。
体の補正で(胴回りと必要な方は胸に)タオルを挟んで
その上にと長襦袢と振袖、という順で着物を着ていきます。
3枚プラスタオル、そして帯の締め付けがあると胴体の寒さは感じません。

それから、振袖を着るメインの場所は「成人式の式典会場」です。
式典会場は暖房が効いていてとても暖かくなっています。
着慣れない振袖を着て、帯で体を締め付けているとその暑さで
気分が悪くなる方もいらっしゃいます。

移動はおそらく車や電車などになると思いますので
電車ならホームに長い時間いなければOKです。

なので、寒いのでは?と防寒グッズを余計に準備する必要は
寒冷地以外はほとんど必要ないでしょう。

ただし、前日に雨や雪が降った場合は、寒くなったり、
道路が凍ったりしますので注意が必要です。

寒さを感じる場所は?

着物を着て寒さを感じる場所は 首、腕、足先 の3つです。
つまり、寒いな。と感じたらこの3カ所を温めればいい訳です。

腕は、二の腕の箇所が空いていますので一番寒いです。
その次に手首から先。

特に寒いのは足先です。
足先は足袋に草履と寒さにさらされています。
末端冷え性の方はよっぽど寒く感じるかもしれません。

予防対策は?

先ほどあげた3つの箇所についてお話ししていきます。
1、首について
衿の後ろの部分を抜く(開けるけることをいいます)ので、
首の後ろから風が入ってきます。
移動中は首周りを小物で隠せば寒さが防げます。
ただし、振袖でよく見られるふわふわのフェザーショールは
見た目ほど温かくありません。肩に羽織る形だからです。

寒さ対策ならストールがオススメ。
着物ショールは和装のものでなくても、洋服用のものでOKです。
ストールなら普段使いできます。

もう首の1つ寒さ対策として 小さいカイロを貼る。というのがあります。
これは昔着付けの先生に教えてもらったのですが
首の付け根(背中側)にカイロを貼るいいそうです。
付け根をあたためると肩こりが治るという民間療法もあるぐらいなので
効果が期待できそうですね。

カイロを貼っているのが衣紋から見えないように注意して貼ってください。
それから自分で剥がせないので、暑くなったらご友人に
ひっそり頼んで外してもらいましょう。

2、二の腕
わきの下や二の腕への風を防ぐには 七分袖ババシャツ!
長襦袢の下へ薄手の肌着を着ます。

ですが、成人式以外で着物を着ないなら
これも洋服用のものでOK
選ぶポイントは「背中が抜けていること」です。
衣紋を抜いた時に、首の開きから衿ぐりが見えないサイズを選びます。
ユニクロのヒートテックは襟ぐりがけっこう開いていますよ。

3、足先
履き物は草履が基本。風邪に当たり放題のつま先を寒さから守るには
防寒草履、草履カバー、爪皮(つまかわ)をつけます。

しかし、成人式の振袖にこれらが似合わない。
そんな時は、足袋の2枚履きや
足袋の上に足袋カバーを履いて2枚重ねしましょう。

見せないこと、それが和装マナー
本来見せるべきではない部分が見えるのは、和装ではタブーとされています。
例えば、歩いた時にスソから足袋よりうえの足が見える。
防寒のインナーが見える。
こうなってはて晴れ着も台無しです。
防寒は見えないように工夫しましょう。

4、手先や手首
手や手首が冷たくて袖の中に手を引っ込めているのは格好悪いですね。
寒いならいっそ、防寒グッズを使った方がよいです。

ロング手袋やアームウォーマー
手首よりも長い手袋をつけると手も手首も温まります。
アームウォーマーもオススメです。
手袋と異なり、手先が抜けているため食事や携帯を操作するにも便利です。
これも洋服用でOKです。

まとめ

成人式は一生に一度の晴れの舞台です。
防寒も大切ですが、写真を撮る際には
ストールや手袋などは外して、かっこうよく映ってくださいね。

成人の日がこれからのスタートです。
羽目を外しすぎないように1日を過ごしてくださいね。
飲酒運転はダメですよ。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

 

スポンサードリンク

 - 季節・イベント・暦 , ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

手作り友チョコ 簡単でかわいいレシピ8選!大量生産も

スポンサードリンク 友チョコって結構たくさん配るからコストがかかって大変。 そん …

足立の花火大会2017 見どころは?穴場スポットは?

スポンサードリンク 約100年の歴史があり、毎年7月下旬に開催される足立の花火大 …

ハロウィンパーティ招待されたら?服装は?手土産はどうする?

スポンサードリンク 小さい子供がいると、仲良しのお子さんの家に ハロウィンパーテ …

茨城まつりつくば,オススメスポットは?駐車場は?

スポンサードリンク ねぶた祭りといえば、東北青森です。 しかし、実は、ねぶた祭は …

江戸川区花火大会 場所取りのコツは?時間は?穴場スポットは?

スポンサードリンク 江戸川区の花火大会は、エキサイティング花火2015 第40回 …

足立の花火 会場図は?混雑回避するなら?車いすでも大丈夫?

スポンサードリンク 2017年7月22日に開催される足立の花火大会 大勢の人が観 …

なばなの里イルミネーション見所は?混雑は?評判は?

スポンサードリンク イルミネーションを楽しめる季節がやってきましたね。 今回は全 …

天神祭奉納花火 最寄り駅と観賞エリアは?交通規制は?混雑は?

スポンサードリンク 2017年7月25日に、大阪に赴くなら見ておきたいのが天神祭 …

大暑とは?2017年はいつ?行事食はある?

スポンサードリンク 日本の暦には、季節によって呼び名がたくさんありますね。 大暑 …

熱海海上花火大会 雨天時は?駐車場は?良い観覧場所は?

スポンサードリンク 近年、若い女子に人気の観光スポット熱海。 その熱海で開催され …