くるっと日和

Just another WordPress site

IHの焦げの原因は?対策は?簡単にキレイにする方法は?

      2017/05/11

スポンサードリンク

IHクッキングヒーターって、以外と早く頑固な焦げつきができて真っ黒になりますよね。
我が家もあッという間に真っ黒。
せっかく綺麗に掃除してもこの焦げ付きが気になる。何とか綺麗にできないものか?
IHの焦げの原因は?簡単にキレイにする方法は?をまとめました。

スポンサードリンク

IHの焦げの原因は?

IHクッキングヒーターの表面は、「ガラス面」です。
この表面につく頑固な焦げの原因は、いったい何なのでしょうか?

IHの焦げの原因は、吹きこぼれ や 飛びはねた油 です。
これらが鍋の下に入り込み熱せられ、蒸発して少しずつ焦げる。
これを繰り返していきます。
これが頑固な汚れになっていくのです。

焦げの対策は?

焦げの対策は、簡単にいえば「汚れを飛び散らせない」ことになります。

  1. 鍋を吹きこぼさない
  2. こぼれたらすぐに拭く
  3. 調理後はIH全体をキレイに拭き取る

むむーーーこんなん分かってるし!ってことですが
実際、家事をしているとそんな暇ないんですよね。
筆者も同じ。
ですが、吹きこぼれをすぐに拭くだけでも、焦げ付きの頻度が減るので試してみてください。
掃除の頻度が減るだけでも嬉しいものです。

では、結局ついてしまう焦げ付きですが(*`Д´)っ))
簡単に落とせる方が掃除が楽ですよね。
ご家庭にあるもので、簡単にできる焦げの落とし方をご紹介します。

IHヒーター 焦げの落とし方

クレンザー+ラップ

IHクッキングヒータの説明書にはよく見ると「汚れを落とす方法が記載してある」のです。
それがクリームクレンザーとラップを使う方法。

  • 焦げつき部分にクリームクレンザーをつける
  • 丸めたラップをでこする
  • 固く絞ったタオルで拭き上げる

クリームクレンザーに入っている研磨剤が焦げを削り落としてくれます。
ポイントはラップを使うことです。
スポンジや布を使うとクリームクレンザーを吸ってしまい、
研磨剤の効果が上手く出ないのです。
ラップは

重曹+アルミホイル

もう1つは、こちら。万能掃除アイテム「重層」を使った方法。
アルミホイルもぐちゃぐちゃにしてあるもので大丈夫。
使い終わったものを取っておきましょう。

  • 重曹2:水1の割合で混ぜてペーストを作る。
  • 水はゆっくり混ぜるのがポイントです。

  • 焦げつき部分に重曹ペーストを塗って、30分程度ラップをかぶせて置いておく
  • 丸めたアルミホイルでこする
  • 固く絞ったタオルで拭き上げる

重曹ペーストは、水を数回小分けにして混ぜるといいですよ。
ペーストが緩いと流れてしまい掃除しにくいので、緩さに気をつけてください。

アルミホイルでなく、スチールウールでも大丈夫です。

アルミホイルでこすってもキズはつかない?
IHのガラス面が傷がつかないか?ですが、
実際筆者は毎回これをやって掃除していますが、問題ありませんよ。

調べたところ、
IH表面上のガラスの方がアルミホイルよりも固いので、基本的には傷つくことはないとのこと。
ただし、研磨剤の入った特殊なタワシや焦げ落とし器具では、
IH表面上を傷つけてしまう場合があるので注意して下さい。

まとめ

IHの焦げつきを防ぐには、使い終わったら皿を洗った後でいいので
きれいにIHを拭きあげるのが一番です。
焦げが軽いうちは、重曹IHにパラパラっと撒いて水をつけたスポンジでこすると
で簡単にとれるのでこまめに掃除しておくといいですよ。
綺麗なキッチンを保てるといいですね。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

スポンサードリンク

 - 美容・健康・対策 , ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

トリプルパワーウェーブって効果ある?私の体験記とみんな口コミ紹介

スポンサードリンク 女神のマルシェで「トリプルパワーウェーブ」を買ってみました。 …

雪道の歩き方 基本と注意する場所は?雨が降ったら?転ぶときは?

スポンサードリンク 雪が降って嬉しかったのは、子どもの頃だけですね。 大人になっ …

はやり目とものもらいは違う!感染するのは?予防策は?

スポンサードリンク 子供がかかる「目の病気」はいろいろありますが、 よく耳にする …

夜眠れない 寝つきをよくするコツは?食べ物は?

スポンサードリンク 仕事や学校で疲れているのに、なぜか夜眠れない。 そんなときあ …

外反母趾足の痛み 応急処置は?靴選びのポイントは?

スポンサードリンク 外反母趾寸前までになり、 医者に「症状が落ち着くまでスニーカ …

乳がん検診マンモグラフィー 痛みを軽減するには?何歳まで受ける?

スポンサードリンク 乳がん検診で、マンモグラフィーを受ける時のメリットは、 見つ …

春やGWにも多い熱中症 なぜ多い?なりやすい場所は?対策は?

スポンサードリンク 熱中症と言えば夏のイメージですが 春先やゴールデンウィークに …

かかとのひび割れ 原因は?治し方は?市販の軟膏でオススメは?

スポンサードリンク 寒い時期、突然やってくるのが「かかとのぱっくり割れ」 筆者も …

トイレの節水はやってはいけない!安全な節水の方法とは?

スポンサードリンク 実は、我が家で30年使っていた水洗トイレが壊れたんですよ。 …

室内にアリが発生!赤ちゃんがいても安全な駆除方法は?

スポンサードリンク 朝起きるとキッチンに黒い固まりが。 なんだろう?と目を凝らす …