くるっと日和

Just another WordPress site

夏バテ防止 我が家の簡単レモネードの作り方 

      2017/05/11

スポンサードリンク

暑い夏。お子さんがいるママが心配なのは、熱中症や夏バテですよね。
そこで、今回は我が家が毎夏作っているレモンを使ったレシピをご紹介します。

スポンサードリンク

夏バテ防止に効果を発揮する食べ物はたくさんありますが
その中でもおすすめの1つがレモンです。

みなさんレモンと聞けば【ビタミンC】というほど知名度が高いのですが
実はレモンには【クエン酸】も含まれています。

このクエン酸ですが、実は夏バテ防止に効能があると期待されているものです。

その他にも薬効として、疲労回復 二日酔い 美肌 風邪予防 などもあります。

レモンの栄養と期待される効能

ビタミンC
100g中50mgで柑橘類の中でもビタミンCがトップクラスのレモン。
十分にビタミンCを摂っていると
風邪予防、お肌のトラブル(シミ、ソバカスなど)にも効果が期待できます。
また、ビタミンCは肝臓の働きをサポートする解毒効果があるので、
二日酔いの朝などにも良いですよ。

クエン酸
疲労回復の効果が期待できます。
夏に摂れば、夏バテ防止にも。

漂白作用
美容効果も期待できます。

お風呂上りにレモンの皮で手足をこすると、
肌がすべすべになったり、ムダ毛の脱色にも効果が期待できるそうです。

爪のケア
レモンの皮を爪のケアに使ってみてください。
爪をマッサージするとつやが出てピカピカになります。

夏バテ防止 レモンのレシピ

レモネードの作り方
【材料】

  1. レモン 4個
  2. 砂糖 150g〜200g 
  3. 水  レモン汁の4倍

作り方も超簡単。

  1. レモンを搾りやすいように2つに切ります。
  2. ボトルなどに汁を入れます。
  3. レモン汁と砂糖を1:1でいれます。

飲む分だけ小分けにして、レモン汁の4倍の水で薄めます。
これでレモネードの完成。
レモン4個で200cc程度しぼれるので、4倍の水で800ccです。

炭酸水を入れて、レモンスカッシュにすると
さらにすっきりと飲めます。
甘さは自分の好みで変えてくださいね。
このレシピだと2歳の我が子もごくごくと飲んでくれたので
小さいお子さんでも大丈夫だと思います。

ちなみに、砂糖を使っているからカロリーが気になる!!
という人は、人工甘味料をつかっても大丈夫です。
カロリー0のパルスイートなら
レモン汁200ccに対して50〜80ccの液体パルスイートで十分です。

いつまで保存できる?

レモン汁は生ですので、夏場は常温では1日〜2日しか持ちません。
冷蔵庫に入れて、1週間程度は持ちますが風味は落ちます。
できるだけ早めに使い切ってください。

私は冷蔵庫に入れておいても3日たったら
レモネードを製氷皿に入れて氷レモンにしておきます。
これも子供に人気の1つですよ。

まとめ

レモンは砂糖漬けにしていてもいいですね。
いろいろなものに使えます。
絞るのが面倒かもしれませんが
フレッシュレモンのジュースは美味しいので
ちょっとだけがんばってみてください。

最後までお読みいただきありがとうございました。

スポンサードリンク

 - 食品・保管・レシピ , ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

アボカド 一日何個食べていい?効果的な食べ方は?生食以外のレシピは?

スポンサードリンク 美容やダイエットに効能があるらしいので積極的にたべていきたい …

片付けいらず!牛乳パックと電子レンジで超簡単な生チョコレシピ

スポンサードリンク 本命・友チョコ・義理チョコ・自分チョコ たくさん用意するのな …

サツマイモ キッチン家電で手軽に焼き芋を作る5つの方法

スポンサードリンク 秋も深まると恋しくなるのは、暖かい食べ物。 最近はスーパーで …

お花見弁当 作る時のポイントは?彼が喜ぶおかずは?量はどれぐらい?

スポンサードリンク さまざまな花が開花する頃は、デートもピクニックってことありま …

卒・入学 自宅でお祝い 夕食の献立何がいい?和風・洋風

スポンサードリンク お子様の卒・入学おめでとうございます。 特別な日のだからこそ …

運動会のお弁当 忙しい朝を時短する調理のコツは?詰め方の工夫は? 

スポンサードリンク 運動会のお弁当って、子供の好きなおかずばかりにすると、 毎回 …

チアシードの栄養は?効果的な食べ方は?注意点は?レシピ付き

スポンサードリンク 今大人気の健康食品”チアシード” スーパーフードとして、アメ …

納豆 痛風にはよくない?食べていい量は?一緒に食べるといいのは?

スポンサードリンク 大豆製品である納豆は、昔から健康に良い食品として知られていま …

銀杏 子どもは中毒に注意!食べていい目安は?症状が出たら?

スポンサードリンク 秋の味覚のひとつとして親しまれる『銀杏』 美味しいので、つい …

クリスマス残ったケーキ 保存法は?賞味期間は?リメイクレシピは?

スポンサードリンク クリスマスケーキの残り。 そのまま出しても「えー残り物?」と …