くるっと日和

Just another WordPress site

浴衣の困った!着崩れ・食べこぼし・泥はね応急処置はコレ。

      2017/06/30

夏は夜のイベントが多くなりますね。
浴衣で納涼や花火大会などに出かけることも増えるかと思います。
家族の浴衣を準備して、着るまでは順調な滑り出しでほっとしたママ。
さて、会場に行くと思った以上の人ごみ
え?!浴衣が乱れた!
パパが屋台の食べ物をこぼした!
はしゃぐ子供がぬかるみで泥はねした。
などいろいろハプニングがでてきて一苦労する場面も。
そんな時の応急処置をまとめましたので、レスキューに使ってください。

スポンサードリンク

浴衣の着崩れ

浴衣ハプニングで一番多い着崩れ。
動画には女性・男性ともに解説があります。

予防策
・いつもと同じつもりの歩幅で歩かず、歩幅を小さくしましょう。
 ちょっと内股で歩くとちょこちょこっとした歩き方ができます。
・胸元の着崩れは、浴衣をしめるヒモがゆるい時や、胸と腰の差が大きい人がなりやすい傾向にあります。
 次に浴衣を着る際には、タオルやさらしで補正して調整しましょう。

・タオル補正をした浴衣の着付け方法です。補正は最初の方に出てきます。

・さらしの補正です。

食べこぼしや泥はねしたら?

食べこぼしなどのシミの場合。
もし汚れてしまったら、乾いたガーゼやハンカチを汚した部分の下に入れ、
その上から濡らしたタオルやハンカチでトントンと何度か叩きます。
この時、ハンカチは常に清潔な面を使うように最初から折りたたんで、
汚れたら面をかえる。という風にするとよいでしょう。

泥はねした場合。
転んでしまっては丸洗いしかありませんが、すそに泥はねした場合、
慌てず、泥が乾いてから手で揉んでとります。
どちらも応急処置なので、手洗いまたはクリーニングに出してください。

スポンサードリンク

浴衣の洗い方。

浴衣を自宅で洗ってみましょう
まず家庭で洗える浴衣か、そうでないかを確認します。
浴衣に付いている洗濯表示を見てください。
手洗いと記載されている場合は、必ず手洗いでお願いします。
使用する水もぬるま湯や熱湯は絶対使用しないでください。色落ちします。
不安な場合はクリーニングをおすすめします。
※衿芯のあるものは洗う前に抜いておきます。他の洗濯や別の浴衣とは別に洗いましょう。
(色移り防止の為。)
①洗面台や洗面器に水を張ります。少量のおしゃれ着用洗剤を入れます。
②きちんとたたんだ浴衣を①につけ、約30分つけます。(たたみ方参照)
③全体を押し洗いします。
④衿や袖口など汚れやすい所や、シミなど汚れ部分は直接洗剤を付け、揉み洗いします。
 (強く揉みすぎるとゆかたが痛みます。取れない場合はクリーニングに出しましょう。)
⑤水を取り替え、しっかりすすぎます。
⑥浴衣はきちんと畳んだまま洗濯ネットに入れ、洗濯機で1分弱脱水します。
⑦和装ハンガーに掛け、手でシワを伸ばし乾かします。脱水する前に糊付けしますと、
 乾いた時にパリッとしてシワになりにくいです。
 (来シーズンまで着用しない場合は糊付けはしないでください。カビの原因になります。)

洗濯機の場合
洗濯機のコース設定
「手洗い(ドライ)コース」で洗います。
シワを防ぐために、脱水は短めに。
・洗濯ネットに入れる
1、たもとのゴミ・ホコリをとる
2、左右のそで口をあわせる、そでだたみをする
  汚れやすいすそが、いちばん外側にくるようにたたむのがポイント。
3、身ごろを4つに屏風だたみにして、洗濯ネットに入れて洗う
↓洗濯ネットに入れる時の畳み方です

干し方

日陰でさお干しする
1、手でパンパンとたたいて、シワをのばし、えりの形や縫い目の方向をととのえる
2、2つ折りにしてさおにかける
3、たもともさおにかけ、洗濯バサミでとめる
和風ハンガーがあれば、それにかけて干すとシワが防げます。

簡単和装ハンガーの作り方。
クリーニングのワイヤーハンガーに棒(園芸用の棒または竹の棒など)を
紐などで巻きつけます。

まとめ

いかがでしたか?
楽しい真夏の夜のイベント。ハプニング対策もこれでOK
ファミリーみんなで楽しんできてくださいね。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

スポンサードリンク

 - 美容・健康・対策 , ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

衣類の泥汚れ 落ちにくい理由は?効果的に落とすには?

部活やスポーツチームに参加しているお子さんを持つママにとって頭を悩ますのが、 「 …

ナメクジが風呂場に!原因は?対策・退治方法は?

ジメジメシーズンが始まると出てくるのがナメクジ。 このナメクジは何もしなさそうで …

梅雨のダニ対策、布団やベッドのケア方法は?

朝目覚めて、腕や足にポツポツ赤い跡・・・そして、体がかゆい!なんてことありません …

夜、興奮して眠れない。リラックス状態にする方法は?

明日は大切な日。絶対遅刻はできない。早く寝なきゃ! なのに目が冴えてしまって、全 …

免疫力をあげる食べ物は?夏ならコレがオススメ!簡単レシピつき

あらゆる病気の原因の1つとなるのが免疫力低下。 薬やサプリメント、健康食品でも免 …

安くて簡単!ヨーグルトパックの手順は?使った感想は?

前記事でうっかり日焼けのアフターケアについてご紹介したのですが、その中の1つヨー …

かかとのひび割れ 原因は?治し方は?市販の軟膏でオススメは?

寒い時期、突然やってくるのが「かかとのぱっくり割れ」 筆者もなったことがあります …

はやり目とものもらいは違う!感染するのは?予防策は?

子供がかかる「目の病気」はいろいろありますが、 よく耳にするは、「はやり目」と「 …

洗濯機エラー排水できない!直せる?方法は?業者の相場は?

朝、家族を送り出して、コレから掃除、洗濯、布団干し 子どもが帰宅する前にやりたい …

風邪に効く食事は?一人暮らしでもできる簡単レシピは?

どんどん寒くなるこれからの季節、気を抜いたらすぐに風邪を引いてしまいます。 一度 …