くるっと日和

Just another WordPress site

元号って誰が決める?なぜ生前退位で騒がれているの?

   

2016年8月、天皇陛下がご自身のお気持ちを表明されて
生前退位について注目されています。
先日、法案が通り生前退位について閣議決定されましたが
元号って誰が決めるのか?なぜ生前退位で騒がれているのか?などしらべました。

スポンサードリンク

元号 誰が決める?

元号を決めるとされているのは、ニュース等では有識者会議とされています。
元号法に基づいて決められます。

元号法
(昭和五十四年六月十二日法律第四十三号)

1  元号は、政令で定める。
2  元号は、皇位の継承があつた場合に限り改める。

   附 則
1  この法律は、公布の日から施行する。
2  昭和の元号は、本則第一項の規定に基づき定められたものとする。

このように元号を政令で定めるとしているだけで、具体的な決定方法はこうしなさいとは
かかれていません。
では、いったいどのようにきめられているのでしょうか?
現在の元号「平成」で見ると

  1. 漢文学や国文学関連の大学教授ら有識者が候補を考案
  2. 内閣官房長官が選定
  3. 閣議で協議
  4. 国民を代表する形で衆参両院議長の意見を聞く
  5. 閣議で決定
  6. 発表

という手順で決められています。
平成の元号を発表したのは、小渕さんでしたね。

なぜ生前退位で騒がれているの?

代表的な理由として考えられるのは

  • 皇室典範に生前退位の規定がないため、改正が必要になる
  • 現行の皇室典範が皇位継承を天皇の崩御に限っている為、現行では認められない。
    先にもふれましたが元号法という法律があり、元号は皇位継承がおこなわれた場合に適用されて、
    新たな元号に変わることになっています。(明治に制定)
    ですが、元号法には天皇陛下が生前退位し、皇位継承をしたいとなった場合のことが記されていません。

  • 天皇の意思によって法改正がなされるとすれば、天皇の国政への関与を禁じる憲法第4条に抵触する可能性がある
  • 学生の頃、社会の学習で習った天皇は国の象徴であり・・・のくだりです。
    【日本国の象徴であり日本国民統合の象徴で、
    憲法の定める国事行為を除くほか、国政に関する権能を有しない。】
    つまり、年間270もある皇室行事や外交は国の代表としてするんだけど
    国を左右する政治に関することには発言が出来ない。
    という人であること。

    スポンサードリンク

    有識者が頭を悩ませているのが、その天皇を退位した天皇の所在と元号。
    (※ここでは「天皇を退位した天皇」を「上皇」と書かせていただきます。)
    上皇と天皇が生存している皇室で、上皇のその扱いをどうするのか?です。
    天皇を生前退位した場合の呼び方すら定められていないのです。

    さらに、その生活を支えるのは国民の税金です。
    その財源や金額はどうするのか?なども定められていないので
    これから決めて行かなければなりません。

    元号が変わるということは政治的にも、経済的にも大きく流れが変わります。
    生前退位するにしてもそのタイミングに見計らいを間違うと
    私たちの生活にも大きく影響が出てきます。

    国の象徴である天皇のあり方について
    生前退位は政治的発言ではないのか?
    老齢、気力が萎えたことを理由に退位するのは
    「天皇は神聖にして侵すべからず」という原則に反するのでは?
    などなど、とにかくいろいろな意見があり
    皇室制度改革は、憲法とイデオロギーに深く関わるので、
    安易に変更できないことから、大騒ぎする議題となっているです。

    2017年5月現在、天皇陛下のご意思を尊重して
    法案が閣議決定されました。
    今回特別に。としたことで生前退位をすすめる動きですが、
    これからどうなるのか?
    次の元号がどうなるのか?
    そのいろいろな意見の中、
    どれをどのように採用していくのか
    日本だけでなく、世界中が注目しています。

    まとめ

    正直わたしは制度について疎いので理解するのに
    まだまだ時間がかかりそうですし、
    これからも情報を収集して勉強が必要ですね。
    そして、秋篠宮眞子さまがご婚約されるという嬉しいニュースも
    飛び込んできました。
    このことによって生前退位は期日が前後すると言われています。
    新元号ですが、可能性が低いのは「M」「T」「S」「H」から始まるもの
    といわれていますが、さてどうなるでしょう?

    最後までお読みいただきありがとうございました。

    スポンサードリンク

     - 教養・雑学・マナー , ,

    Message

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

      関連記事

    70%OFFの更に30%引きっていくら?セール割引計算法は?簡単便利アプリも

    セールの時期、パッと目にとまった素敵な1品。 更に値引きなんてプライスに書いてあ …

    上司からお歳暮が!お礼状はいつまで?出し遅れたら?書き方は?

    お歳暮はもらったらお礼状を出すのがマナーですが 毎日顔を会わせている会社の上司か …

    愛車の台風豪雨対策 水没したら?守る方法は?保険は有効?

    今年は台風が当たり年なのか、連続で日本に向かって台風がやってきます。 自然の力の …

    ペットボトル活用 食材保存ケースに早変わり!その他のアイデアも。

    ペットボトルが空になったらどうしていますか? すぐリサイクルしないで、忙しいママ …

    土鍋 新品おろし方は?使用後の手入れは?NGなことは?

    寒い季節になりました。 そんな日の夕食は鍋料理に限りますよね。 鍋料理といえば、 …

    ネジにはなぜプラスとマイナスがあるの?用途は違う?

    ネジにはなぜプラスとマイナスがあるの? 我が娘こつぶのお気に入りのオルゴール・メ …

    2016年は丙申 どんな年?性格は?縁起のいいものや食べ物は?

    2016年出産予定の場合、お子さんは申年ですね。 中国では赤ちゃんを産むには午年 …

    写真だけの結婚式 準備は?指輪は必要?親族への連絡は?

    近年では、入籍だけのカップルも増え、写真だけを記念に撮る 写真だけの結婚式(フォ …

    風水 玄関で運気UP 方位とラッキーカラーは?置くと良いものは?

    年末になると「来年はいい年になるといいな」と誰もが思いますよね。 風水では全ての …

    ソメイヨシノは、なぜ一斉に開花する?クローンってホント?

    お花見のシーズンですね。 さて、お花見といえば「桜」 桜と言えば「ソメイヨシノ」 …