くるっと日和

Just another WordPress site

湿気った蚊取り線香 使えるようにするには?湿気ない保管方法は?

   

スポンサードリンク

雨で湿気ってしまった蚊取り線香、昨年の残りの蚊取り線香が湿っぽい?
もう一度使えるようにできるのかしら?
捨てる前にちょっと工夫して蚊取り線香を再生してみませんか?
湿気った蚊取り線香 使えるようにするには?湿気ない保管方法は?をまとめました。

スポンサードリンク

湿気った蚊取り線香 使えるようにするには?

日本の夏の定番
花火、おまつり、海水浴、そして蚊?
6月に入ると蚊が出始めますね。
我が家はすでに娘が蚊の被害にあって
「ママ〜足がかゆいよ」
とムヒをぬりぬりしております。

最近は、蚊取り線香もさまざまなタイプが出ていますが
我が家は畑やガーデニング、そして愛犬もいますので
外にも蚊取り線香を使います。
なので、昔ながらのコレ

ぐるぐる巻の蚊取り線香です。
この蚊取り線香、途中で火を消して、一晩外に置いておくと
湿気ってしまい次の日火がなかなかつかず使いずらい。

または昨年残っていたのを出してみたら保管が悪くて湿気っていると
いうこともありますよね。
湿気った蚊取り線香は捨てるしかないのか?
いいえ、ちゃんと再生して使えるようにできます。

蚊取り線香の除湿をしてあげましょう!

やり方は簡単、湿気を取ってあげること。
天日干しで乾燥させてもいいです。
が、時間がかかりますし乾くと蚊取り線香が沿ってしまいます。
梅雨に入ったり、ゲリラ豪雨になったら目も当てられません。

ドライヤーで熱風でもいいですが、これも時間と電気がかかりすぎます。

で、一番オススメなのが電子レンジです。
レンジの真ん中に湿気った蚊取り線香を入れて500Wで20〜30秒くらい加熱します。
これで除湿が出来ます。
湿気っている具合によって秒数は加減してください。

※蚊取り線香が雨で水浸しになっていた場合は再生不可能の場合があります。※
※加熱し過ぎに注意してください。時間は短めに!!
※オーブン機能で温めると蚊取り線香が焼けますのでちゅういしてください。※

たくさん湿気っている場合は?

全部を電子レンジでかけると大変ですね。
それと電子レンジだと爆発しそうで怖い!
その場合は、缶や箱から出して、ジッパー付き保存袋(通称ジップロックですね)に
シリカゲル(除湿剤)と蚊取り線香を一緒に入れて除湿しておきましょう。
2日ぐらいするといい感じに乾いて火が簡単に着きます。

蚊取り線香 湿気させない保管方法は?

先にも出てきました「シリカゲル」を入れておきましょう。
そして、付属のフタがあるならしっかり閉めます。
箱タイプの場合は、先にも出て来たジッパー付き保存袋に
蚊取り線香とシリカゲルをいれてしっかり密封しましょう。

保管場所は?

保管場所は、できれば風通しのよい棚などの高い位置。
押し入れは湿気が溜まりやすい場所なので避けましょう。

まとめ

最後にもう1度。
電子レンジでの加熱時間は、短めに設定して
こまめに蚊取り線香の感想具合をみてください。
加熱のし過ぎは危険です。

蚊取り線香のかおりがするとああ夏が来たな〜と思いますね。
と一緒に夜の「ぷ〜〜ん」という蚊の音にも悩まされる(^^;)
最近のお気に入りの香りは、アースから出ているラベンダーと
ローズの香りです。
今年はさらに新香が出てますよ。
いろいろ楽しみがら蚊取り線香を使いたいですね。

最後までお読みいただきありがとうございました。

スポンサードリンク

 - 食品・保管・レシピ , , , , ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

夏休みの昼ごはん献立は?作り置きのコツは?買い弁でもいい? 

スポンサードリンク 夏休みに入り小学生のお子さんをお持ちのママの頭を悩ませている …

美容にいい?よもぎを食べる意味や効能とは?

スポンサードリンク 春になると店頭に並ぶようになる季節の和菓子といえば よもぎを …

ぶどう保存方法は?冷凍できる?簡単に皮をむく方法は?

スポンサードリンク 果物のおいしい季節になりました。 観光に出かけたお土産に、ぶ …

食費節約 買い物のコツは?行く時間帯は?選び方は?

スポンサードリンク 見切り品とは、「賞味期限が近い商品を定価より安く値付けされた …

バナナの保存方法は?冷蔵は?冷凍は?バナナレシピも。

スポンサードリンク バナナは常温保存してると、すぐに黒くなっちゃいますよね。 特 …

お弁当や作りおきに便利 簡単 豚の角煮レシピ

スポンサードリンク 豚の角煮って何時間も煮込んで作るイメージですが 実は炊飯器や …

納豆 痛風にはよくない?食べていい量は?一緒に食べるといいのは?

スポンサードリンク 大豆製品である納豆は、昔から健康に良い食品として知られていま …

お花見弁当 作る時のポイントは?彼が喜ぶおかずは?量はどれぐらい?

スポンサードリンク さまざまな花が開花する頃は、デートもピクニックってことありま …

一人暮らし 面倒にならない食事のコツは?簡単・時短なレシピって?

スポンサードリンク 一人暮らしでも毎日変わらないものそれは食事。 作るの面倒!時 …

余った冷やし中華のタレ活用法は?美味しかったレシピ7選のご紹介

スポンサードリンク 冷やし中華のタレだけが余ってしまうことはありませんか? 我が …