くるっと日和

Just another WordPress site

チューリップ花が終わった後は?そのままでも咲く?管理の方法は?

   

チューリップの花が終わった後、球根どうしていますか?
せっかく植えたのですから翌年、花を咲かせたいですよね。
来年もキレイな花を咲かせるためにはちょっとだけがんばる必要があります。

スポンサードリンク

チューリップ花が終わった後 そのままでも来年も咲く?

咲くこともありますが、あまりキレイに咲かないことが多いです。

実は私はチューリップを植えたままにしていました。
翌年、毎回葉っぱが出るのですが、花は咲かず。
チューリップって1回しか花が咲かないものなんだ〜と、勘違いしていました。
あるとき、ガーデニングコーナーの園芸メモをみたら
「球根は掘り返す」ってかいてあったのです。
そうです。
来年もまたきれいに咲いて欲しいなら
1度掘り返して球根を乾燥させる必要があったのです。
282fa903486092cc56ba755b6b290235_t
なぜかというと
掘り出さないでおくと、球根は腐ってしまったり、虫に食われてしまったりします。
実際、ジメジメしている時期に掘り返したら、虫の幼虫が取り付いていました。
速攻捨てました(^^;;)

チューリップ花が終わった後の管理方法

1年間で手順を追ってかいていきます。
私は北関東住みなので、関東を基準にして記します。
地域によって誤差がありますので、
気になる方は、近くの園芸コーナーにいる店員さんに確認してみてください。

4月 花を楽しむ 思う存分、花を楽しみましょう。枯れて来たら花がらを摘みます。
5月上旬 球根を太らす 葉の部分は全部残して、茎は花の下で折ってしまいます。
種を作らせずに、その分の栄養が球根に行くようにする為です。
肥料はやらない。花が終わった後の肥料は球根が腐る原因になる。
6月~7月頃 球根を掘り出す 地上の葉っぱが枯れてきたら、球根を掘り出す。
掘り返すといろんな大きさの球根が出てきますが、
脇についている小さいものは花が咲かないので捨てていいです。
掘り出した球根は、泥を落として軽く水洗いをします。
水洗いをした後は、ネットの袋に入れて、風通しの良い日陰に吊るして乾燥させる。
色別、種類別に管理すると植える時に、楽ですよ。
7月~10月 保管する 乾燥したら、植え付ける時まで、涼しくて風通しの良いところで保管します。
10月~11月 植える 保管しておいた球根を植木鉢や花壇に植えつけます。
土は、10日ぐらい前に化成肥料などを元肥として施して作っておきましょう。
12月~4月 花が咲くまでじっくり育てる 冬でも土が乾燥しないように水やりは行うといいそうです。
2月頃土から芽が出るので、追肥をします。

この手順で行えば翌年もキレイなチューリップの花が楽しめます。
球根は水洗いだけだと、腐る場合もあるようで、
薬剤に浸して消毒するという方法もあるみたいです。
ネットの袋はホームセンターで売っていますが、私はいつもキッチンの
排水溝に付ける青いやつを使っています。

スポンサードリンク

まとめ

チューリップは1年ものだと決めつけず、お手入れをしてあげれば
長く楽しめます。掘り返しておけば土の再生も球根を気にせず
ざっくり天地返しできるので楽ですよね。
「原種」とかいてある物なら、そのまま植えていても
毎年花を咲かせるものもあります。

小さい花なのでムスカリと一緒にしておくと
ちょっとしたアクセントになりますよ。
そうなので見つけたらチェレンジしてみてください。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

スポンサードリンク

 - ガーデニング , , , , ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

関連記事はありませんでした