くるっと日和

Just another WordPress site

足立の花火大会2017 見どころは?穴場スポットは?

   

スポンサードリンク

約100年の歴史があり、毎年7月下旬に開催される足立の花火大会。
大変人気があり、イベント情報誌でも行って見たい花火大会No.1を何度も取っています。
今回は、足立の花火大会 見どころは?穴場スポットは?をまとめました。

スポンサードリンク

足立の花火大会 見どころは?

第39回足立の花火は
2017年7月22日(土) 19:30~20:30に開催されます。
場所は、荒川河川敷(東京メトロ千代田線鉄橋〜西新井橋間)

毎年60万人以上の人々が観覧に訪れる大人気の花火大会です。

その見どころは、高密度に凝縮された迫力ある花火
1時間に、約1万2000発の花火がどんどん打ち上げられます。
プログラムは全4幕構成の予定です。
中でも圧巻は、
4,000発も打ち上げられる怒涛の大スターマイン、
仕掛け花火などが打ち上げられる後半です。
その後半の中でも、足立の花火名物ナイアガラは必見です。

こちらの動画は、後半の花火の様子です。

まるで光のカーテンです!
フィナーレの5分間は見逃さないでくださいね。

足立の花火大会 穴場スポットは?

60万人以上の人々が見物にやってくる花火大会だけに
場所取りも早い時間から行っている人が多いです。
混雑は覚悟!でお出かけをしていただきたいのですが、
でもやっぱりキレイに見える場所で落ち着いてみたいですよね。

最大の激戦区!王道スポット 荒川河川敷運動公園

やはり一番近くで見れるとあれば、早朝から場所取り!
人も多いので、行きも帰りもかなり気合を入れていきましょう。
ちょっとの隙間があったら確保しないと座れません。
最寄り駅 北千住から徒歩で17分程度ですが
当日は混み合いますので、余裕をもってください。

荒川西新井橋緑地

打ち上げ場所とは反対側で、梅島駅側になります。
こちらも間近で見れて、絶好の花火ポイントです。
だたちょっと難点として、徒歩で25分程度歩くこと。
利点としては、花火がよく見えて、帰りに激混みしないことです。

スポンサードリンク

梅島駅から河川敷の間には屋台もちらほらと出ています。
近くにはコンビニもありますので、もしものトイレの場合も安心です。

さて、荒川西新井橋緑地ですが、
激戦区の北千住側よりも、多少空いてる印象です。
堤防の上が1番見やすくオススメですが、よく見えるだけに混雑します。

堤防の上が混んでいた場合は、堤防を下りて、
グラウンドまで行くと比較的余裕をもって座って見れます。

荒川西新井橋緑地の河川敷は
周辺に高い建物がなく、視界を遮るものがほとんどありません。
キレイに花火が見えます。

見に行った人のブログ情報を見ると
以外にも打ち上げ30分前でも座れるスペースがあって
よく見えたという話もあります。
1時間前に着いていれば、場所の吟味もできるし
ちょうどいいかもしれませんね。

千住新橋グラウンド周辺

打ち上げ場所からは離れてしまいますが、花火を満喫できる場所です。
混雑はそれほどしていない感じですが、穴場なので、
近隣の方々が見にきています。

尾竹橋通り 西新井橋周辺の河川敷


こちら側も千住新橋グラウンドより離れていますが、
花火大会を満喫できます。

チェック→★足立の花火大会 会場周辺観光スポットを検索するなら楽天旅ノートが便利★

まとめ

足立の花火最寄り駅の北千住は、再開発が進んで
飲食店やショッピングがしやすい街です。
その分、待ち合わせをする人が駅にいますので
待ち合わせをする際には、駅からちょっと離れた場所が
いいですよ。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

スポンサードリンク

 - 季節・イベント・暦 , ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

雛人形 マンションでの選び方 確認することは?相場は?

スポンサードリンク お子さんの雛人形選び迷っていませんか?雛人形には、実にいろい …

クリスマスツリー 子供が何歳で買う?大きさは?色は?

スポンサードリンク お子さんがまだ小さいと 初めてのクリスマスツリーを選びは、失 …

ひたち海浜公園、空いている駐車場は?赤ちゃんも大丈夫?

スポンサードリンク 2015ゴールデンウィークはお天気続きで、どこかへお出かけし …

母の日お花選びのポイント!カーネーション以外の花は?

スポンサードリンク 母の日のプレゼント。義理の母へ、今年はお花を贈ってみよう! …

花火大会2017 みんなが行きたい花火大会って?ランキング紹介

スポンサードリンク 今年も暑い夏がやってきました。 花火大会もたくさん開催される …

エイプリルフール由来は?ルールがある?どんな嘘ならいい?

スポンサードリンク 4月1日といえばエイプリルフールですね。 最近は企業までがエ …

父の日のプレゼント、もらうと嬉しいものって?60代70代編

スポンサードリンク 6月は衣替えとともにやってくる父の日。 父の日は悩みますよね …

甲子園高校野球観戦の駐車場は?注意する事は?オススメは?

スポンサードリンク 夏の風物詩といえば全国高等学校野球大会。 今年も、または今年 …

こいのぼり 出す時期は?雨の日ってどうする?しまう時期は?

スポンサードリンク ゴールデンウィークが近づくと鯉のぼりを見かけるようになります …

目黒さんま祭 家族で楽しむには?。さんま祭は2回ある?

スポンサードリンク 20周年を迎える目黒さんま祭りといえば、宮城産のさんま、無料 …