くるっと日和

Just another WordPress site

トウモロコシの茹で方 大きな鍋がない時は?時短テク2つの方法

   

とうもろこしの収穫の季節。
お店やご近所、そしてお子さんが学校で育てたものを持ち帰って来て
丸ごと茹でる機会もあるのではないでしょうか?
でも、丸ごと一本入る大きな鍋がうちにないんだけど??
そんなちょっとしたお困りに役立つトウモロコシの茹で方をご紹介します。

スポンサードリンク

トウモロコシの美味しい茹で方

まずはスタンダードなトウモロコシの美味しい茹で方ですが

  1. 一本丸ごと入る大きな鍋に、塩とお湯を沸かして
  2. そこに皮一周り分を残してあるトウモロコシを入れて10分煮る。

お湯を沸かして、さらに10分なので合計20分くらいかかります。
でも、今回ご紹介する茹で方は時短にもなります。

大きな鍋がない時は?

そして、こんな経験ありませんか?
トウモロコシを下準備して
お湯も湧かして、さあ、投入!!

え?トウモロコシ 入らないんだけど!?!

そうなんです。
実は、我が家にはこれ以上大きな鍋がないんです。
というか、ガス用なら合ったのですが
我が家はIHに交換してしまったために、鍋はコレが一番大きいのです。

そんな時に使えるワザが2つあります。

電子レンジを使う方法

まず1つ目は、電子レンジを使う方法。
ラップにくるんでっていうのは皆さんやっていると
思いますが、あつあつのトウモロコシからラップを剥がすのが結構たいへんですよね。
今回はラップじゃありません。

トウモロコシは皮つき!
皮付きのまま電子レンジで加熱します。
するとどうでしょう。
旨みや水分が逃げずに美味しくできあがるのです。

しかも、皮つき加熱だと、あとから簡単に皮を取り除くこともできます。

情報元は、日本テレビ「あのニュースで得する人損する人」
坂上忍の得する裏ワザ 2015年6月4日(木) です。

皮付きトウモロコシ レンジで加熱の手順

  1. 皮つきのトウモロコシをそのまま電子レンジ(500w)で5分間加熱する。
  2. 加熱が終わり、まな板の上に取り出す。
  3. 下の方(茎と葉のつけ根)から2cmほど上の実の部分を切り落とす。
  4. ヒゲの部分を持って、トウモロコシ持ち上げて少し振る。
  5. 実だけがツルンと落ちてくるので、それで出来上がり。

下の方をなぜ切るのかというと、皮を簡単に取るためです。
ちょっともったいないですが、あのしつこい細いヒゲもキレイにつるんととれますよ。

小さい鍋でも簡単に茹でられる方法

もう1つの方法は、鍋で茹でる方法です。
水も少ないし、先ほどのレンジで加熱と同じぐらいの時間でゆであがります。
手順

  1. 皮とヒゲを取る。
  2. トウモロコシを3等分して切る。
  3. 鍋に立てて並べる。入るだけ入れてよい。
  4. 2cmぐらいの水を入れる。
  5. フタをして強火で沸騰させる
  6. 沸騰したら中火にして3分煮る。
  7. できあがり。

手頃な大きさに切ってあるので、すぐに食卓に出せるという利点があります。

スポンサードリンク

5e602b0ec70e62a96375241c15e57372
小さな鍋で大丈夫 トウモロコシの茹で方
写真付きで詳しく載っていますのでコチラのリンクからどうぞ。
クックパッドにつながります。

それから、トウモロコシの粒をキレイにとりたいなら
粒取り名人というアイデア商品がオススメですよ〜。 
すごくキレイにとれて、気分よくトウモロコシをいただけます。

まとめ

トウモロコシは新鮮なうちにゆでるとホントに美味しいですよね。
最近、私は北海道のお土産でもらった
「スイートコーン ゴールドラッシュ」という
トウモロコシがほんと甘くてお気に入りです。
なんと新鮮なら生でいただけるというトウモロコシです。
楽天市場でもお取り寄せできますので
是非、味わってみてください。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

スポンサードリンク

 - 食品・保管・レシピ , , ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

大根 選び方のコツは?保存方法は?冷凍はできる?

一月の旬の野菜、大根。 煮物、おでん、サラダ、大根おろしなど薬味家庭料理に大活躍 …

干し柿 甘柿でも作れる?作る時期は?注意する事は?

沢山の柿をいただいて、食べきれないときってありませんか? 干し柿って、甘柿でも作 …

ぶどう保存方法は?冷凍できる?簡単に皮をむく方法は?

果物のおいしい季節になりました。 観光に出かけたお土産に、ぶどうをいただくことも …

栗 おいしい茹で時間は?簡単な皮むきは?冷凍できる?

秋の味覚、栗!実はナッツ系。 他のナッツ系は脂質が多いのですが、栗はでんぷんが多 …

サンマ 旬で安い時期は?美味しい食べ方は?レシピ付き

旬の秋刀魚(さんま)は脂ののりが良く、塩焼で食すのが秋の味覚の代表格。 このさん …

運動会のお弁当 簡単だけど豪華に見えるおかずは?

運動会、どこのご家庭も気合が入っているだろうし、我が家もできるだけ豪華なお弁当を …

そうめん 食べやすい盛りつけは?七夕飾りそうめんアイデア選も。

暑くなると食べる機会が増える「そうめん」 氷で冷やして、ざっと皿に盛りつけるだけ …

拾ってきた銀杏の処理は?殻の楽なむき方は?保存方法は?

秋と言えば、イチョウと銀杏。 この銀杏、拾って来たのはいいが、実の取り方って、ど …

家庭菜園イチゴが食べられて困る!原因は?対策は?プランターでは?

家庭菜園のイチゴがほんのり赤くなり、 もうすぐ家でイチゴ狩りができる!と胸ワクワ …

そら豆 栄養・ゆで方は?簡単な皮の剥き方は?保存は?

そら豆のシーズンです。 我が家は畑でそら豆、エンドウ豆など豆類を結構作っているの …