くるっと日和

Just another WordPress site

江戸川区花火大会 場所取りのコツは?時間は?穴場スポットは?

      2017/05/12

江戸川区の花火大会は、エキサイティング花火2015 第40回 江戸川区花火大会が正式名称。お隣千葉県の市川市と共催です。
恒例の5秒で1000発を打ち上げるオープニングから金色の線が垂れ下がるような金冠は圧巻です。
今回は、エキサイティングな江戸川区花火大会の場所取りのコツと穴場スポットをご紹介します。

スポンサードリンク

江戸川区花火大会2015年の日程は?

まずは日程と場所の確認です。
日時:2015年8/1(土) 19:15~20:30
   荒天時は2015年8/2(日)に延期
場所:江戸川河川敷(都立篠崎公園先)

場所取りのコツは?

地図を写真に切り替えて見ていただくと一目瞭然ですが、打ち上げ場所の河川敷は対岸も含めて、広い土手になっています。
江戸川の土手上はサイクリングロードになっていて、土手の上での座り見、立ち見は禁止。見つかると警備員に注意されます。

場所取りの時間は?

土手は、前日からの場所取り禁止。
以前スプレーで土手に直接文字を書いて場所取りしていたのがニュースになっていましたが、マナーは守りましょう。
当日17時までは監視員が巡回していて、時間前に場所取りすると注意されます。
花火大会の場所取り混雑ピークは、1時間半前からです。
最低でも2時間前(17時)、余裕をもって3時間前(16時)に行って場所の検索をするといいでしょう。
ここだ!と思ったら動かないで待ち、いなくなったらすぐに場所取り開始!!
スムーズにシートを敷く為に1人ではなく2人で行くといいですよ。
それに待ち時間にお腹が減ったり、トイレに行きたくなったりする事もあるでしょうから(^^:)
それから日傘持参をオススメします。

スポンサードリンク

おすすめ穴場スポット

河川敷は東京ドーム6個分もあるので広いのですが、江戸川区側のみで90万人の観客が訪れる花火大会ですので、花火がよく見える場所取りはみなさんかなり必死です!混雑を回避しつつ、よい場所で花火鑑賞するのに参考にしてください。
【江戸川区側】
■篠崎緑地オススメ
 花火が上がる会場に連なって江戸川沿いの野球場やサッカー場を総称して篠崎緑地と言います。
 花火の迫力重視という方にオススメです。
 場所取りの時間に規制なし。(ただ、野球場やサッカー場なので、前日まで使用している可能性大)
 最寄り駅は篠崎駅。トイレが少ない、街灯がなく真っ暗、飛来物ありというデメリットがあります。
 あれば懐中電灯をお持ちください。
■篠崎公園 
 一番近い公園で、場所取り時間に規制がない場所。
 公園内の芝生広場は、人気があるので前日より場所取りをしている情報もあり。
 篠崎公園での穴場は、案内所の篠崎公園サービスセンター前。(打ち上げ方向に木がちょうどない)
 篠崎公園は2つあるので注意。小さい方でもみられますが、大きい方の公園へ行ってください。

■江戸川橋付近の土手
 図書館、ポニーランド前野球場がある場所です。
 都営新宿線篠崎駅に近いのが、オススメポイント。
 早く帰宅したい人向け。
■江戸川グラウンド(江戸川病院付近)の土手
 先の江戸川橋と似た理由。JR小岩駅、京成本線江戸川駅が近い。
【千葉県側】
■北越紀州製紙(株)関東工場会場
 工場前の土手に有料席があり、その両サイドが一般観覧可能場所です。
■行徳会場
 東京メトロ東西線「妙典駅」から徒歩17分
 すこし花火は遠くなりますが、ゆったり観覧できる穴場です。
■市川会場は公式ホームページがありますので、アドレスを記載します。
 公式の会場図案内のページです。
 http://www.ichikawa-hanabi.jp/kaijou.html
 市川会場も事前の場所取りは禁止です。

トイレはある?

仮設トイレは、例年だと10か所準備されています。
しかし、毎回長蛇の列なので、トイレは済ませてから会場に入るか、早めの行動がキチです。
土手だからこっそりその辺で・・・はマナー違反です。(条例にかかる場合有り)

まとめ

いかがでしたか?
見どころはオープニングの「5秒間1000発の打ち」とラストの「夜空一面に広がる金カムロ」です。
始まった途端「うっわーーーーー」と心臓ばくばくものです。
江戸川区花火大会で一番の問題は、前日までの雨や夜露で土手やサッカー場が湿っている心配と風向きです。
実は例年の特徴は、風が強い。ということ
風向き次第では、煙にもまれて全然綺麗に見えない時があるので、風向きに注意して場所を取ってくださいね。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

スポンサードリンク

 - 季節・イベント・暦 ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

東京湾大華火祭見どころは?穴場スポットは?場所取りは何時から?

美しい東京湾の夜景と 花火の競演が大好評の 東京湾大華火祭 今年も8月8日(土) …

目黒さんま祭 家族で楽しむには?。さんま祭は2回ある?

20周年を迎える目黒さんま祭りといえば、宮城産のさんま、無料配布が目玉です。 さ …

花火大会  赤ちゃんは大丈夫?音の影響は?行くなら何歳から?

ベビーカーでお出かけが出来るようになってきた赤ちゃん。 初めての夏。いろいろなと …

イチゴ狩り ベビーカー・車いすOK 埼玉県のオススメはココ!  

1月から5月はイチゴ狩りがシーズンです。 摘みたてのイチゴって、いい香りがふわっ …

ベランダ用鯉のぼり 誰が買う?相場は?選ぶポイントは?

初めての男の子のお孫さんの誕生。 マンションだから狭いし、鯉のぼりはいいよ。と言 …

クリスマスイルミネーション 大阪・関西オススメスポットは?

寒さが増してきましたね。 ショッピングモールではBGMがすでにクリスマスソング。 …

岸和田だんじり オススメは何時?子連れで見学は?トイレは?

毎年大阪の岸和田市で開催される”岸和田だんじり祭り”! 来場者数は50万人を超え …

茨城・古河花火大会2017年は?駐車場は?穴場スポットは?

古河花火大会は、比較的新しい花火大会ですが、打ち上げ数が最高レベルな花火大会です …

北海道フェアin代々木公園2015楽しみ方は?デング熱は大丈夫?

北海道フェアが、今年も10月に東京・代々木公園で行われます。 公式HPで詳細はま …

ひたち海浜公園、空いている駐車場は?赤ちゃんも大丈夫?

2015ゴールデンウィークはお天気続きで、どこかへお出かけしたくなりますね。 ス …