くるっと日和

Just another WordPress site

イースターってなに?いつなの?何をして楽しむ?

      2017/05/12

イースター。
最近やっと日本で聞くようになったイベント名ですね。
いったい何なのでしょうか?
今回は、イースターってなに?楽しみ方は?
をしらべてみました。

スポンサードリンク

イースターってなんなの?

クリスマスとともに、キリスト教徒にとっては最大の祝日です。
日本語では、「復活祭」と呼ばれ、イエスキリストの復活を祝うキリスト教の大切なお祭りであり、春を祝うお祭りでもあります。
名前の由来は、諸説あるようですが、説明として有力なのは、8世紀のBedeという神父が唱えた説。
北方神話の春の女神「Eostre(エオストレ)」に由来すると言うもの。本来は異教徒の春の祭りだったが、キリスト教の布教の際に、意味を変え、普及したと言われています。
この春の女神は命のシンボルである大きな卵「生命の実」を抱え、いつも繁殖の象徴であるうさぎを伴っています。
うさぎが春色に塗ったきれいな卵を女神に捧げたところ、とても喜んで、みんなにも配るよう命じたんだとか。
うさぎが良い子に卵をもたらすといわれています。輝く生命力持つ女神様のお使いといったところでしょうか?

イースターっていつ?

イースターの日付は
「春分の日の後の最初の満月から数えて最初の日曜日」
と定められているので、毎年日にちが変わります。

2015年は、4月5日でした。
2016年は、3月27日
そして2017年は、 4月16日です。
ずいぶん日にちに差が出ていますね(^^)

何をして楽しむ?

キリスト教徒の重要なイベント、クリスマスと言えばクリスマスツリーですが、イースターの象徴と言えばカラフルな紙や布やペイントで卵を彩った「イースターエッグ」と「イースターうさぎ」です。
子どものいる家庭では、庭に卵を隠して子どもに探させる「エッグハント」や、ホワイトハウスでも毎年行われることで有名な、丘の上から卵を転がす「エッグロール」、卵をスプーンにのせ、落として割らないように気をつけながら、誰が一番にゴールにつけるかを競うレースも人気があります。

イースターパーティーはアメリカでは、かなり一般的に行われているようです。お友達を誘ってイースター・パーティーをしてみてはいかがでしょう?部屋をイースターデコレーションと呼ばれる卵やうさぎのモチーフで飾ったりゲームをしたりして盛り上がると本場のパーティー気分が味わえます。

スポンサードリンク

アメリカとくらべて狭い住宅の日本でも気軽に楽しめるのはエッグハント。イースターエッグを隠すチームまたは人の順番を決めて、みんなで見つけた数を競えば盛り上がれます。

願いごとがかなう?イースターの日だけ使えるおまじないがある?

実はハロウィンと同じく魔力が高まる日、とも言われているイースター。
おまじないに使うのは、イースターのシンボルである「卵(イースターエッグ)」
卵は「新たな命や復活」をあらわし、縁起の良いものとされています。

<用意するもの>
・ゆで卵1個
・彩色用のマジックなど

<やり方>
(1)イースターの前夜、ゆで卵を作ります。
(2)ゆで上がり冷ました卵の殻に、うさぎの絵を描きます。絵は好きなように描いてください。
(3)好転させたいことや、かなえたい夢を願いながら、卵をベッドのわきに置きます。
(4)翌朝、その卵を食べましょう。
色によって効果変わるようです。恋愛は赤やピンク、金運や仕事運は緑(黄色や金色もいいそうです)で塗りましょう。
イースターの朝に食べるゆで卵は、そのまま塩をつけて食べてもいいし、サンドイッチの具にしてもOKです。

気になる人と急接近?!恋ににも効くイースターのおまじない

そのおまじないとは、気になる人と急接近できるおまじないです。方法は、気になる異性へイースターエッグ(卵型のチョコ)をプレゼントすること。え?知らないんだけど?そうです!今がチャンスです!このおまじないは日本ではあまり知られてないので、気になる異性にも試してみやすいかも・・・。アメリカでは有名で信じられているようです。
むすびに
日本で「イースター」と聞いてパッと思い浮かぶのは、おそらくモアイでおなじみのイースター島。実はこの島は復活祭の日に発見されたのでこの名前が付けられたそうです。

まとめ

日本ではあまり馴染みのなかいイースターですが、
春のお彼岸や桜の花見などで季節を感じることが多い日本です。
春を祝うお祭りということでは日本人でも親しみやすいイベントではないのでしょうか。
パーティーも手軽に楽しめそうですね。

スポンサードリンク

 - 季節・イベント・暦 , ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

ベランダ用鯉のぼり 誰が買う?相場は?選ぶポイントは?

初めての男の子のお孫さんの誕生。 マンションだから狭いし、鯉のぼりはいいよ。と言 …

紅葉の嵐山 絶景を堪能できるランチやカフェ8選

京都の紅葉の時期は、毎年早いところで11月頃から見頃を迎え、 早くて11月中旬や …

花火大会  赤ちゃんは大丈夫?音の影響は?行くなら何歳から?

ベビーカーでお出かけが出来るようになってきた赤ちゃん。 初めての夏。いろいろなと …

お花見2016 アクセスしやすい夜桜の名所は?オススメ5

春と言えば、やっぱりお花見。 昼間の桜を愛でるのもいいですが、夜の桜もとても雰囲 …

女の子の浴衣 ゆるまない帯の結び方は?可愛いアレンジのアイデアは?

先日、浴衣売り場の前を通ったら、小学生の女の子が、ママと一緒に浴衣を選んでいまし …

除夜の鐘 由来は?煩悩ってなに?鐘の時間帯は?

鐘を鳴らす回数は、なぜ108回? 「人間は108個の煩悩があるから108回」 子 …

恵方巻き2016  方角は誰が決めるの?正しい向きで食べるには?

毎年、不思議におもいませんか? 恵方巻きの方角って誰がどうやって決めるのか。 そ …

木更津港まつり花火大会オススメスポットは?駐車場は?

千葉県木更津市で開催される「木更津港まつり」。 まつりのフィナーレを飾る花火大会 …

イチゴ狩り ベビーカー・車いすOK 埼玉県のオススメはココ!  

1月から5月はイチゴ狩りがシーズンです。 摘みたてのイチゴって、いい香りがふわっ …

敬老の日 祖母が入所中プレゼントは?注意は?オススメは?

敬老の日 感謝の気持ちを伝えるいい機会ですね。 しかし、80歳すぎの高齢の場合、 …