くるっと日和

Just another WordPress site

紫外線対策、赤ちゃんの日焼け止めは?オススメは?どこにつける?

      2017/05/12

風も少なく天気がよかったので、娘と一緒にお庭へ出ました。日差し強いな〜。そのときハッとしました。
「あ、赤ちゃん日焼け止めクリームなくなってる(・・;)」
紫外線量が増え始めるのは、実は4月から5月から。
肌の弱い赤ちゃんだからこそ、日焼けには気をつけてあげたいですよね。
今回は、赤ちゃんの日焼け止めの付け方などについて、まとめました。

スポンサードリンク

紫外線対策は夏では手遅れ。紫外線はいつ増える?

紫外線量が増え始めるのは、実は4月から5月なんです。
まだ夏じゃないから大丈夫!なんて気楽に構えていると残念ながら手遅れなのです。

とはいえ、紫外線にあたるとビタミンDがつくられるので、1日15分程度は浴びた方が良いです。

赤ちゃんの日焼け止め。重視したいのはこの3つ
・赤ちゃん用石鹸で落とせる
・SPFやPAが弱め
・ベタベタせずにさらっとしている

石鹸で、落とせるタイプの、日焼け止めが、オススメです。
日焼け止めに、よっては、専用クレンジング剤が必要なものがあります。
赤ちゃんに、クレンジング剤は、弱い肌に、強い刺激になります。

SPFやPAなど、数値が高いものが、日焼け止め効果が、高いのですが
数値が高ければ、高いほど肌に、負担がかかります。

初めての夏は月齢では0歳児。外に出かける時はお母さんの抱っこかベビーカーで、遊びまわるわけではありませんので、弱いもので十分です。

お母さん自身UVクリームを使った時のことを思い浮かべてください。顔や首にクリームがべたっとついている違和感は不快ですよね。
赤ちゃんは、顔にクリームを塗るのを嫌がる子もいるのでサッとぬれて、べたっと重くない軽いタイプがオススメです。

どこまで塗るの?部位は?

筆者が初めて日焼け止めを買って「さて、塗ろうかぁ」と、手にとった時、
はて?顔のどこまで、塗るかな?悩みました。

目の周りってどの辺りまで塗って、大丈夫なのか?
月齢が小さい赤ちゃんは目の周りはやめた方がいいと思います。
なぜなら、お風呂の時に石けんが使えないからです。

露出している場所では、おでこ、ほほ、あご、くび、手、腕、足がよいでしょう。
全部、石鹸で、落とせる部分です。
ただし、洋服や靴下を履いていて肌が露出していないなら塗らずにOK

スポンサードリンク

指しゃぶりをする時期でしたら、
指に日焼け止めを塗っても、無駄なこともありますので、
手の甲ぐらいでよいでしょう。

初めて塗るときのコツ
日焼け止めを塗る時に、赤ちゃんがいやいやする時には、「上手にぬれるね〜」など褒めながら塗っていくと嫌がらなくなります。
筆者は「こつぶのほっぺをぐるぐるぐる〜♪」とか適当にメロディーをつけて遊びながらつけていました。

赤ちゃん用日焼け止めオススメ4

アトピタ
和光堂
ピジョン
ユースキン

上記がベビー用品を取り扱う店舗によく置いてある4つです。
皮膚トラブルがある場合は、これに限りませんので、ご自分の赤ちゃんに合うものをお使いください。

どの製品も、初めて使う日焼け止めは、いきなり肌全体に塗るのではなく、体の一部だけに塗って、かぶれたりしないかパッチテストをして様子をみましょう。
我が家はアトピタを選びました。
入浴用ベビー石けんがアトピタだったことと、保湿UVクリーム、ということで、保湿効果を考えて選びました。
SPF29PA++で、他の3つの比べると少し強めですが、自分の手でテストした時に、すーっとのびて塗りやすいこと、
白浮きしないなどから選びました。
筆者も一緒に使っていたので、すぐなくなり、何回か購入していますが、顔に塗った時の軽さはオススメです。

コストパフォーマンスは各店舗の販売価格を参照してくださいね。

まとめ

こつぶの初めての夏は6ヶ月で寝返りが出来るかな〜?ぐらいだったので、ベビーカーの時は、屋根をかぶせて、日焼け止めを塗らないこともありましたね。今年は1歳で、もう歩いているので、日焼け止め&帽子は必需品です。
それを考えると日焼け止めは必要ないのではないか?ともとれますが、近年は環境も変化し昔と比べ紫外線量も増えつつあります。気にかけてあげるのは良いことです。
それから「顔にクリームを塗る。」ということに慣れるという意味でもつけてあげて良いと思います。

皮膚の薄い赤ちゃんだからといって過度に引きこもるよりも、適度にお散歩で外へ出かけましょう。
部屋にこもっているよりも散歩するとお母さんも気持ちがリフレッシュしますよ!
筆者も初散歩の時に、ああなんて気持ちいいんだろうと思い、リフレッシュになりました。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

スポンサードリンク

 - 子育て・教育

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

赤ちゃん夏の暑さ対策 冷房はつける?設定温度は?寝る時は? 

まだ梅雨にも入っていないのに毎年5月になると急に暑くなります。 体温調整がうまく …

ノロウイルス予防 お子さんが喜ぶ手洗い歌&正しいうがいの方法とは?

「手洗い」「うがい」は、様々な感染症を予防するためにとても効果的です。 お子さん …

ベビー服 福袋でも大丈夫?選ぶポイントは?オススメは?

出産を控えているプレママの気になることと言えば、 出産準備のベビー服ではないでし …

幼稚園行きたくない!年少さんの理由は?登園させるコツは?

土日や3連休を挟むと、お子さんが幼稚園に行くのをしぶることってありませんか? 「 …

ランドセル選び方のコツは?いつ買う?お得な季節は?

幼稚園年長さんの子供さんを持つママさんにとって、 卒園とともに気にかかるのはラン …

幼稚園のお弁当 年少の量は?中身の割合は?小食の場合は?

幼稚園にこれから通う場合「毎日お弁当持ち」という子もいらっしゃると思います。 年 …

海水浴 あると便利な持ち物は?子供で気を付けたいことは?

夏の海は、子供のとってとても楽しい場所です。 ですが、いつもと違う場所だけに気を …

子供の扁桃腺と熱 対処は?市販薬は効く?通院は何科?

小学校の低学年ぐらいまでは扁桃腺が腫れて、よく高熱が出ます。 子供が高い熱を出し …

卒園式の謝辞 どんなことを言えばいい?用紙や形式は?

「卒園式の謝辞をお願いします」 その一言で、我が子の涙涙の卒園式が、突然ドキドキ …

赤ちゃんとお出かけ、気をつけたいポイントはコレ!

ゴールデンウィークや夏休み、長い休日がやってきます。 ベビーカーでのお散歩、車が …