くるっと日和

Just another WordPress site

修学旅行サブバッグの選び方は?小・中・高でおすすめは?

      2017/05/12

修学旅行には、お泊まりセットを入れて運ぶためのキャリーバッグや
ボストンバッグが必要ですね。
しかし、修学旅行には自由行動で貴重品をいれるサブバッグも必要なのです。
今回は、修学旅行のサブバッグについてまとめました。

スポンサードリンク

まず、学校指定のバッグで行く場合は、悩む必要はありません。
学校指定の物がある場合は、それを使います。
問題なのは、各自で準備する場合ですね。
学校の指定の鞄がない場合は、各自でサブバッグを用意する必要があります。
※サブバッグのサイズやデザインが、学校から指示がある場合はそれにしたがってください。※

サブバッグの選び方

修学旅行の日中の活動は、荷物を少なくして、見学や体験をしやすいようにします。
そして、できるだけ自分の身から離さないで済むものを選びます。
安全だと定評のある日本ですが、最近は観光客を狙って、置き引きやスリが横行しています。
修学旅行の学生であっても、それは例外ではありません。
なので、選ぶポイントは
・身につけていられるもの
・両手が空き、活動に支障がでないもの
・活動に必要なものが入る大きさ(メモ、筆記用具、水分、財布、ハンカチ、しおり)

活動中に持って歩く物をビニール袋に入れて、どれぐらいの分量になるのか?を確かめると大きさの目安になります。
あとはペットボトルなどの飲料を持ち歩く機会が多いので、収納ホルダーなどが付いていると便利です。
では、バッグの種類で説明します。
上記記載したことに当てはめると
サブバッグは、リュックやショルダーバッグになります。

ショルダーバッグ

ショルダーバッグは鞄を降ろさずに、荷物を出し入れできるのが便利です。
斜めがけできるものがオススメです。
【選び方のポイント】
・ポケットが充実している
 内ポケットが充実していると細かい荷物が多くても整理整頓がしやすいです。
・開口がマジックテープでないもの
 必要な物を出す時に、マジックテープはいちいち剥がさないといけないので、時間のロスです。
流行もののデザインでもかまいませんが、
シンプルなデザインの方が、長い間使えるのでオススメです。

リュックサック

ポケットが充実している物も多く、背中に背負うので、両手が空いて移動が楽です。
すでに学校生活や私生活で使っているものがあれば、それを活用できます。

ナップサック

ナップサックはナイロンなどの軽い素材を使用しているものが多く、
折りたたむとコンパクトになるのでサブバッグに最適です。

スポンサードリンク

小・中・高で選ぶ、オススメは?

・小学校の修学旅行は、ナップサック
1泊2日で、バス移動というプランが多いのが小学生の修学旅行。
その中で自由行動は、おみやげを買う時間だけです。
お財布も担任が一括で預かっていて、使う時のみ渡す感じの計画だと思います。
バスで目的地に行って、見学して、またバス移動、みたいな感じなのであまりサブバッグは必要性がありません。
サブバッグは、折りたたみができるナップサックで十分です。
みんな、おみやげを入れる為のふくろとして使っていたような記憶があります(^^;)
・中学校の修学旅行では、リュックサック
中学校の修学旅行も団体行動が中心です。
しかし、中学校になるとグループで自由見学(調べ学習)という時間が設けられる場合もあります。
基本団体行動で、研究発表の部分はグループに分かれて調べてくる、みたいな活動です。
マップやメモを取りながら歩く事も考えて、リュックサックをオススメします。
先日見かけた修学旅行の高校生は、グループ活動ではぐれても目印になるようにしているのか
形は違うけれどリュックを黒で統一して、同じぬいぐるみをリュックにつけていました。
アイデアがかわいらしかったですね。バンダナをつけてもいいですね。
・高校の修学旅行では、ショルダーバッグ
通学でつかっているショルダーバッグを持って来ている生徒が多いです。
リップに鏡、汗止めスプレー、とにかく細かい荷物が増えるのが女子高校生です。
男子は手荷物が多いということもないようです。
高校になると最終日が自由行動になることも多いと思います。
するとグループで行って観たい場所や食べておきたいものなどを調べたマップや記念写真をとるカメラを持参することもありますね。
出したりしまったりの動作も増えるので、リュックよりショルダーバッグの方が重宝します。
ここで注意なのですが、
今年流行の、巾着型ショルダーバッグは、出来れば避けましょう。
以外と容量が少ないので、メモ、筆記用具、ペットボトル、サイフ、カメラを入れるとパンパンになります。
ファスナーでしまる方が容量も多いので、お土産を買ってバッグに入れられます。

まとめ

いかがでしたか?
修学旅行の自由行動では、
貴重品を持ち歩く必要があります。
その際は紛失やスリ被害に合わないように自己対策を心がけましょう。
その為にはバッグの内ポケットが役立ちますので、
バッグを選ぶ時には、内側もしっかりチェックしましょう。

修学旅行、楽しんで来てくださいね。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

スポンサードリンク

 - 子育て・教育 , , ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

ノロウイルス予防 お子さんが喜ぶ手洗い歌&正しいうがいの方法とは?

「手洗い」「うがい」は、様々な感染症を予防するためにとても効果的です。 お子さん …

赤ちゃんがベビーカーで泣く。どうすれば慣れるの?実践したこと。

赤ちゃんが生まれ、ママの体調も良くなってくると、ベビーカーに乗せてお散歩やお買い …

海水浴 あると便利な持ち物は?子供で気を付けたいことは?

夏の海は、子供のとってとても楽しい場所です。 ですが、いつもと違う場所だけに気を …

幼稚園行きたくない!年少さんの理由は?登園させるコツは?

土日や3連休を挟むと、お子さんが幼稚園に行くのをしぶることってありませんか? 「 …

修学旅行バッグ大きさは?種類は?小学・中学・高校で違う?

修学旅行はお子さんが親元を離れる旅です。 送り出す親としては、不備のないように準 …

ランドセル選び方のコツは?いつ買う?お得な季節は?

幼稚園年長さんの子供さんを持つママさんにとって、 卒園とともに気にかかるのはラン …

ぶきっちょママにもできる!卒業・入学式の髪型 女の子編

お子さんの卒業・入学、おめでとうございます。 晴れの門出。 可愛らしいお子さんヘ …

赤ちゃん 冬の布団の掛け方は?パジャマの着せ方は?暖房は?

赤ちゃんって、寝返りはまだでもちょっと動けるようになると 布団を蹴ってしまいます …

赤ちゃんと旅行いつからOK?移動手段は?持ち物は?

妊娠、出産、そして子育て。 赤ちゃん中心の生活をしていると、いろいろ制限も多く、 …

自由研究 大学で無料イベントは?小学生向きは?首都圏オススメは?

夏休みですね〜。 小学生の夏休みと言えば自由研究がありますが2017年も いろい …